個人賠償責任保険(以下、個賠)は、不慮の事故で第三者に損害を与えてしまった場合に、保険会社が損害を補償してくれる保険です。

 個賠は、月々100円前後の保険料で、5,000万円~無制限の保障が家族全員分買えるので、大変有用なものとなっています。個賠で補償される事態には、次のようなものがあります。

・自転車で歩行者に衝突し、ケガ・死亡させた。

・子どもがケンカをして相手をケガさせた。

・飼犬が歩行人に噛み付いた。

・ベランダから落とした物が歩行者に当たった。

・漏水で階下を水浸しにした。

 いかがでしょうか。特に、相手が死亡、寝たきり、休業状態になった場合には、補償額も大変大きいので、個賠がなければ家計が破綻しかねません。

 ここに個賠の必要性があるのです。

 また、こちらの法律事務所によると一家の大黒柱である月収25万円の30歳男性を交通事故で死亡させてしまった場合の損害賠償額は、5,829万円とのことですので、個賠の補償限度額も1億円は欲しいところです。

 次に、個賠の加入方法です。

 保険代理店で伺ったところ、個賠のみ契約できる保険は無くなったとのことです。

 ですから、個賠に加入するには、何らかの特約として加入する必要があります。

 加入方法としては、次の3点が考えられます。

・自動車保険の特約

・火災保険(持家の人)又は家財保険(賃貸の人)の特約

・クレジットカードの付帯保険

 このうち、自動車保険の特約は、補償額が「無制限」であったり、自分に代わって保険会社が相手と折衝してくれる「示談交渉代行サービス」が付いており、手厚いです。

 火災・家財保険の特約は、示談交渉代行サービスは付帯されますが、補償額に「1億円」などの上限がある場合が多いです。

 クレジットカードの場合は、示談交渉代行サービスもなく、補償上限額が設定されているものが多いです。

 個賠の保険料も、自動車保険<火災・家財保険<クレジットカードなので、自動車保有者は自動車保険で、それ以外は火災・家財保険での契約が良いでしょう。


【追記】 yui様からの情報提供(13/9/25)

 JCBのEITカード(年会費無料)に『トッピング保険』の『日常生活賠償プラン』として、 月額130円で個賠を付帯できるとのことです。

 しかも、この『日常生活賠償プラン』は、示談交渉代行が付いており、しかも訴訟費用補償まで付いています。

 加入しやすく補償も厚いので、かなり有力な選択肢です。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
こんにちは
管理人さま、早速の記事をありがとうございます。
あいおいニッセイ同和損保のタフについても、検索させて頂きました。こちらの保険は、個人賠償と法律相談費用・弁護士費用などが個別の特約となっているのですね。MUSTスリムについては、ご指摘の通り、傷害の部分が本当に余計なんですよね・・。
個人的には、示談交渉サービスが付加されている個人賠償責任保険を選びたいなと思っているところです。coop共済の120円で付けられる個人賠償責任保険(補償上限1億円)も検討しているのですが、こちらは最低でも1000円の掛捨て医療保険に加入する必要があるので、無駄と言えば無駄です・・。ただ約款を読むと、示談交渉や法律費用も含んだ上の補償であったので、分かりやすい魅力がありました。
また機会がありましたら、本件に関する続編記事もご紹介頂けると嬉しいです! いつも有益な記事をありがとうございます。
2011/08/31(Wed) 09:42 | URL  | ぽん太 #-[ 編集]
Re: こんにちは
示談交渉付きという条件のみならばタフで良いのかなと思いましたが、法律相談費用や弁護士費用も気にされているのですね。法律相談費用は決して高くないので不要だと思いますが、弁護士費用はあれば嬉しいですよね。示談交渉+弁護士費用で無駄な補償のない商品があればベストなのですね。…私は、そのような商品を存じませんが、今度機会があれば代理店にでも聞いてみます。ただ、仮にそのベストな保険がない場合に、必須とは言い難い弁護士費用はのために、年間2,000円(タフ)で済むところを、月に1,000円や3,000円払うのはもったいない気がします。
2011/09/07(Wed) 20:30 | URL  | 管理人 #-[ 編集]
こんにちわ。
コメントを何度かさせて頂いてます。個人賠責は我が家は3回使いました。カードに付帯のサービスですが、示談交渉も自分でなので結構面倒でしたが・・・ですから自動車保有のかたでしたら自動車保険につけるのはベストですね。未婚の別居の家族も保障になりますから。また示談交渉と弁護士費用特約は絶対ついているほうがいいです。我が家の事故は全て自転車が車にで修理費用等でしたが、それも止めてある車にちょっとぶつかった程度のキズでしたが、相手はそうもいかない・・・もちろんすぐに警察呼びましたが。
1回目は自分です。相手が超面倒な人でした。多分数万円現金で相手はその場で終わらせようと思ったのかよくあるドラマの光景で<おい、おいてめぇ・・・>と車から降りてきました。キズだらけの車ですが、ちょっとハンドルの先が当たったのです。
もちろんすぐさま、<すみません>と<どうしてくれるんだ>すぐに110番連絡しました。テキパキやりましたが、色々いちゃもんつけてきましたが損保の担当者に教えてもらいながら終えました。代車費用等諸々。
小さなキズでしたが。2回は息子達ですが、自分の経験がありましたので
その2回も相手が結構ゴネましたが(苦笑)
自動車保険につけれるとつい最近まで知らなかった(苦笑)です。まだ、自分の示談交渉で何とかなったのと物が相手でしたから。経験上、何時トラブルに遭遇するかわかりません。できれば保障は無制限の方がベストかと思います。
特に今の時代、昔と違うので、個人の責任が問われる時代必須かと思います。子供同士の遊びの中でも昔はケガをしてもお互い様でしたが、今はそんな事はない時代ですから。弁護士費用も必須だと思ってます。子供が小学生くらいの時は遊びの延長で骨折、入院で相手の行為はあったのですが、まぁ、仕方ないね。逆だった事もあるわけでと、お見舞いのお菓子ひとつで終わりですが、今はそんな事とんでもない時代なようです。詳細はわかりませんが、そのような時も役にたつのではないかと思います
2013/09/14(Sat) 23:11 | URL  | こてつ #-[ 編集]
Re: タイトルなし
こてつ様、お久しぶりです。

実例を挙げてくださり大変ありがとうございます。

個人賠償責任保険の必要性は絶対高いですよね。

近々、家財保険の特約で1億円の示談交渉付きに加入しようと思っていたところですが、こてつ様のお話を受け、1億ではなく『無制限』を改めて検討してみます。

通販型自動車保険では、安くて個人賠償『無制限』の商品が見当たらなかったんですよね。何か良い商品をご教示下されば幸いです。もちろん自身でも探してみます。
2013/09/15(Sun) 22:12 | URL  | 管理人⇒こてつ様 #-[ 編集]
個人賠責は自分が遭遇して初めて実感することが多いかと思います。
 損保会社も無制限の枠でももちろん全て給付されるわけではないので。相手の要望と折り合わないと最終的には裁判で法に決定してもらう流れになるのではないかと思います。心配してはきりがないのですが。
中には無茶な要はイチャモンを付ける方もいるそうです。
自転車の人身事故とかは1番厄介ですね。今の時代、本当に???と思う事が多いですよね。物損というのははっきり形が見えてくるので、まだよいのですが。私は当初
休業保障と精神的苦痛の慰謝料まで相手はちらつかせてきました。????ありえない。で、示談交渉でうまくいかないと裁判になるわけなので、弁護士費用は結構重要な気がします。これは、各個人の価値観ですが。
ただ、子供が通学の往復で自転車通学などでやってしまうと必ず学校はそのような保険を掛けてますので、そのあたりは安心ですが。通学経路から外れてしまうとダメとか・・・色々あるようです・
ただ、ひとつの家庭でそのような加害者に3回もなるというのはいかに我が家の3人は注意力散漫かと反省しています。
生命保険とはまた違いますが、相手がいる場合誠意はお金なんですよね。とても実感しています。
また、小学校、中学校でも個人賠責保険は各家庭必須で考えてもらいたいと是非促してもらいたいと思ってます。(保険の回し者ではありません)
度々長文ですみません。余談ですが我が家は家族全員が本番入院(突然の入院)で重篤な状況になり今がありますから保険への思いや、またガンのお金のかかり方などは実感しています。あげくに私は中国で髄膜炎にかかり海外旅行の保険も使わせて頂きましたので、保険には感謝する側です。
ヒット率が高いんでしょうね。
2013/09/16(Mon) 17:33 | URL  | こてつ #-[ 編集]
Re: タイトルなし
管理人です。

こてつ様、コメントありがとうございます。

個人賠償責任特約の弁護士費用特約ですが、これは自動車保険の特約と同じで、相手が100%悪い場合でないと使えないものではないでしょうか。

保険会社の提示額で相手が納得できないのであれば、相手は支払責任のある保険会社を訴えますし。

そうなると、個人的には弁護士費用特約の重要性が低くみえてしまうのです。相手が100%悪く、かつ、相手が誠意を持って対応しない場合だけに使用する特約となると、そこまで重要かどうか。難しいですね。

個人賠償は、小さなお子様がいる家庭はもとより、どんな家庭でも必ず加入しておくべき保険ですよね。

貴重な体験談を聞けて、とても勉強になります。
2013/09/17(Tue) 22:11 | URL  | 管理人⇒こてつ様 #-[ 編集]
こんにちわ。
 損保の友人に(30年です)に聞きましたら、個人賠責なら弁護士費用はいらないだろう・・・と(本人はディラーなので弁護士費用?)示談交渉付きなら仮に先方が納得いかないで裁判になったとしても良識ある結果になるわけだしと。たまたま私は自分で示談交渉せざる得なかったので不安が大きくなったんじゃないかと言われました。
なるほどなぁと 
後は必ず約款を読み込むようにと・・・・
経験だけですみませんでした。生命保険の約款は比較的読み込むほうですが
2013/09/19(Thu) 11:37 | URL  | こてつ #-[ 編集]
Re: タイトルなし
管理人です。

こてつ様コメントありがとうございます。

> 損保の友人に(30年です)に聞きましたら、個人賠責なら弁護士費用はいらないだろう・・・

やはり示談交渉付きなら弁護士費用特約の必要性は低いようですね、安心しました。

きちんと約款を読んで、契約しようと思います!!
2013/09/19(Thu) 21:02 | URL  | 管理人⇒こてつ様 #-[ 編集]
カード
はじめまして。時々、こちらのブログを読ませて頂き、保険の参考にさせて頂いております。
私も最近、個人賠償責任保険に加入しました。
今までは家財保険に特約でつけていましたが、
示談交渉がついていなかったため、カードに付帯する保険で示談交渉付がありましたので加入しました。
どなたかの参考になれば幸いです。
JCB EITカード (年会費無料)
トッピング保険 日常生活賠償プラン 1億まで
訴訟費用も補償 
月130円です。

http://hoken.jcb.co.jp/guide/topping/dailylife.php#price

2013/09/25(Wed) 15:30 | URL  | yui #-[ 編集]
Re: カード
管理人です。

yui様、コメントありがとうございます。

こんな素晴らしい保険があったなんて・・・大変有力な情報ありがとうございます!!

記事本文に追記しておきます。

私自身、先日、家財保険に個人賠償特約を付けて加入したところですので、軽くショックを受けています。

家財保険は見直しが容易ですし、改めて考えみたいと思います。
2013/09/25(Wed) 20:24 | URL  | 管理人⇒yui様 #-[ 編集]
管理人さま。
記事に追加までして頂いてありがとうございます。
私も色々探してやっと見つけたので、どなたかの参考になれば幸いです♪
個人賠償とは関係ありませんが、管理人さまの記事を読んでいると、医療保険は不要で貯蓄で対応できるとの事。現在はそのようなお考えの方も多いですね。
医療保険は支払総額を考えるとすごい額になりますしね~
私は若い頃に入った120日型の終身医療を持っており、出産時に1か月の入院になり帝王切開になりましたので、今の所、元は取れて(笑)助かっておりますので不要とまでは言えません。
医療保険は不要と言われる方に、万が一のお守りとして、こんな保険↓はいかがでしょう?生協の会員にならなければダメですが、(会員になっても商品等を購入する必要はありません)40歳から加入できる介護保険というものがあります。医療保険ではありませんが・・・・
介護2の状態が90日以上続いた場合、一時金で500万もしくは700万がもらえます。管理人さまはまだお若いようですので加入は無理ですが、40才以上で、子育て世代の方にはお守り変わりにいい保険だと思います。介護2状態とは、食事や排せつになんらかの介助が必要、立ち上がりや歩行などに何らかの支えが必要、洋服の着脱は何とかできる・・状態だそうです。
病気、怪我で90日以上の入院、もしくは自宅療養となると、上記介護2の状態にはなる可能性は高いと思います。(精神疾患は別ですが・・)
現に私の友人が脳疾患で倒れ、4か月入院(寝たきり)になりました。。この保険に入っていれば少しはご家族も気持ちに余裕が持てたのではと悔やまれますが、命が助かったので良かったです。。
我が家も120日型の入院保険を長期型に変えようかと思った時期もありましたが、120日も入院するような事があれば、この介護保険で一時金がもらえるだろう・・との判断でそのままにしております。日額○○円×何日分頂くよりも、大きいですからね~。保険料も超安いですし、現役時、子育て期間のみと割り切って加入しております。
参考に、保険料を記入しておきますね。
500万コース 月
40~44歳 150円
45~49歳 270円
50~54歳 480円
55~59歳 930円 

700万コース
40~44歳 180円
45~49歳 350円
50~54歳 640円
55~59歳 1280円 

コープの介護保険 (引き受け会社 損保ジャパン)
http://www.miyagi.coop/lifeservice/hoken/kaigo/
2013/09/26(Thu) 09:12 | URL  | yui #-[ 編集]
トッピング保険について
yui様
私も個人賠償責任保険を探していまして、クレジットカード付帯も検討していました。
単体の保険で月額130円はかなり魅力的なのですが、
「日常生活賠償プラン」と言うのが気になりました。
このトッピング保険は、細かくプラン分けされているので、このプランでは自転車事故は保障されないことになるのかと思います。
自転車事故も保障したいのなら、別途「自転車プラン」に入る必要があるのかと。
私は自転車事故も子供が出来たので重要視したいと考えていまして、そうすると月額+300円の計430円となってしまいます。
必要なプランを選べると言う点ではメリットでしょうが、
プランを足していくと高いような。。。
また、「日常生活賠償プラン」は家族全員対象なのでしょうか?HPでは自転車には書いてありましたが、日常生活には書いてありませんでしたので。
売り止めになった、JCBの生活ほっとコース 月額200円に示談交渉付の物が出れば良かったのにと本当に思います。

私は今のところ、自動車保険に付帯で考えています。
単体ではチューリッヒの個人賠償責任保障プラン、年額2,750円(月額230円)しか見つけられず、
家族全員対象で、1億円、裁判費用保障。
ただ示談交渉付ではなく、裁判費用と言うのがyui様のお考えとは沿わないとは思っていますが(汗)
私も実際、示談交渉がない為見送っています。
結果、自動車保険の特約しか選択肢が残りませんでした。

保険会社は、本当に良い保険と言うプランは作らないんでしょうね。。。
2013/09/26(Thu) 16:55 | URL  | keitapril #LkZag.iM[ 編集]
keitaprilさま
コメントありがとうございます!
え~~~っ!そうなんですか?
私はてっきり、自転車での事故も補償されると思っておりました。なんだか詐欺にあった気分。。
早速明日、確認してみます。

管理人さま、、もし、そうだとしましたら、トッピング保険をご紹介しました事、失礼しました。
また一から家財保険などで探さないと・・・
ご指摘、ありがとうございました。

2013/09/26(Thu) 21:44 | URL  | yui #-[ 編集]
keitaprilさま
早速ですが、約款を読んでみました。
keitaprilさまのおっしゃる、家族は?本人のみの保障では?と言う部分は、
交通傷害部分の事でした。
交通傷害死亡が100万ついているのですが、
この部分だけは契約者本人のみ、
賠償につきましては家族全員となっていました。
自転車での事故は対象外では?・・・との事でしたが、
約款を読む限りは対象内だとは思います。が、
詳細につきましては、私も100%理解しておりませんので、この保険にご興味がありましたら、下記にてご確認ください。
約款を添付したい所ですが、契約者本人しかログインできません。
詳細はJCBにお聞き頂くか、引き受け会社にお尋ねしていただければと思います。

引き受け会社
日本興亜損保
カスタマーセンター
0120-582-058
受け付け 9時から17時

ではでは、良い保険が見つかりますように・・・☆
2013/09/26(Thu) 22:24 | URL  | yui #-[ 編集]
自転車プランについて
ご指摘のあった、自転車プランと日常生活賠償プランとの違い。

<a href=http://hoken.jcb.co.jp/guide/topping.php#bicycle>
<b>自転車プラン</b></a>には、
・交通事故での死亡100万
・交通事故での入院 日額1000円
・日常生活賠償保険
上記3点がセットになっており、これらが家族全員対象。

家族全員の交通事故死亡保障、
入院保障が不要な場合、
自転車プランと日賠プラン、両方加入する必要はなく、
日常生活賠償プランのみで良いのでは?と思います。

補償内容詳細については、責任も持てませんし、
ご自身が納得いくまで、必ず、引き受け会社にお問い合わせください。

ちなみに、示談交渉がついている事は、案内にも
載っておりませんでしたが、JCBと引き受け保険会社に
確認済みです。(H25、7月時点)


日本興亜損保
0120-582-058

2013/09/27(Fri) 08:05 | URL  | yui #-[ 編集]
yui様、すみませんでした。
yui様

ご丁寧にありがとうございます。
早速私もJCBに電話で確認いたしました。
日常生活保障プランが通常、いわゆる個人賠償責任保険の内容との事でした。
自転車での事故の場合には、
子供が自転車でおばあちゃんにぶつかり怪我をさせてしまった場合、おばあちゃんへの補償は1億まで保障。
との事でした。
自転車プランに入ると、子供がぶつかった際にけがをした、その分まで保障するプランだそうです。
(ちなみに自転車だけでなく、交通事故全般OKだそうです)
私の完全な早とちりでした。
yui様、申し訳ございませんでした。
示談交渉もあり。
結果、素晴らしい保険でした。
私の理解不足で意図せずケチをつける形になってしまい、大変失礼いたしました。

私もJAL-JCBカードを持ってましたので、入れるか聞いてみましたが、JALカードはダメでした。。。
しかし、かなり素晴らしい保険でしたので、新規カード加入も検討したいと思います。
ありがとうございました。

また、コープの介護保険も面白い保険でした。
まだ年齢的に入れませんが、介護2からと言うのはありがたいですね。
2013/09/27(Fri) 10:00 | URL  | keitapril #LkZag.iM[ 編集]
keitapril さま
お返事ありがとうございます。

結果、よい保険で間違いなく、良かったです♪
せっかくJCBカートをお持ちなのに、そちらには付けれないのですね・・。残念ですが新規加入も検討してみてください♪
私は、この保険は当然、普通の個人賠償保険と同等!
との思い込みで加入しておりましたので、今回の事で約款をよく読んでおく事の大切さを改めて感じた次第です。
確認する良い機会になりました。
ありがとうございました。
2013/09/27(Fri) 14:01 | URL  | yui #-[ 編集]
Re: タイトルなし
管理人です。

yui様、情報ありがとうございます。

この『コープの介護保険』は素晴らしいですね。保険料に比べて、保障が大変大きい。こういう保険に加入したいですね。

40歳になったら、ぜひ契約したいです。40歳未満にも売り出してくれると嬉しいのですが。
2013/09/30(Mon) 20:14 | URL  | 管理人⇒yui様 #-[ 編集]
管理人さま
脳疾患などは、だんだん30代でも多くなってきているようですね。芸能人を見ていても…
この保険はお客様の声に応えて作られたそうなので、
また、声に応えて年齢幅も広がるかもしれません。
その時は是非。
2013/09/30(Mon) 23:08 | URL  | yui #-[ 編集]
こんにちはJCBのカードは30歳以上ですと年間費が1312円かかるようです。30歳未満でしたら無料です。年間50万円以上使用すると無料になるようです。この保険のためにわざわざ作る価値があるのかよく考えたほうが良いと思います。
2013/10/24(Thu) 15:43 | URL  | sakuya #-[ 編集]
念のため
JCB EITカードは30歳以上でも年会費永年無料です。

http://www.jcb.co.jp/ordercard/kojin_card/eit.html
2013/11/27(Wed) 12:01 | URL  | yui #MF8IyTP2[ 編集]
示談交渉サービスなしで被害者とこじれた場合
示談交渉サービスがない保険で、被害者と直接の交渉が困難な場合(事故直後の対応等で相手が起こっている場合や交渉過程で喧嘩になるケース)で、どうしても代理人が必要になると、弁護士費用は自己負担となるんですか?示談がこじれて刑事責任が重くなったり、勤務先に知られてしまいたくないので、できるだけ早く解決したい時は、保険会社が用立ててくれるのですか。
2014/01/31(Fri) 22:16 | URL  | あら #-[ 編集]
Re: 示談交渉サービスなしで被害者とこじれた場合
管理人です。

あら様、コメントありがとうございます。

示談交渉サービスが付いていない以上、自身で交渉するか、自腹で弁護士を雇わざるを得ません。

仮に裁判になって、裁判で認定された損害額と過失割合に基づいて保険会社が保険金を支払う契約であれば、保険会社が前面に出てくることになるのでしょうが、私も詳しくはないので保険会社に聞いていただければと思います。

お力になれず申し訳ございません。
2014/02/04(Tue) 22:17 | URL  | 管理人⇒あら様 #-[ 編集]
管理人さま
お元気ですか?

JCB EIT トッピング保険の個賠、月額120円に変わったようです。
たかが-10円でも一か月分のお得感。。
一応、ご報告まで(*^_^*)

https://insurance.jcb.co.jp/cm/guide/topping.html

他の個賠のご紹介

yahoo保険のちょこっと保険
「ご家族まるごと損害賠償プラン」 1億まで 示談交渉付 月140円
https://insurance.yahoo.co.jp/member/pr_cho/new_select/baisyo.html

2016年7月からyahooウォレット登録のみで加入できるようです。
わざわざクレジットカードを作りたくない方には良いかも。
https://insurance.yahoo.co.jp/member/info.html


我が家は現在、おとなの自動車保険付帯(無制限)に変えました・・・(笑)
2016/06/16(Thu) 08:33 | URL  | yui #MF8IyTP2[ 編集]
Re: 管理人さま
管理人です。

yui様、お久しぶりでございます。私各種コメント回答に対する補足や別角度からのご回答、まことにありがとうございます。

保険料が安くなることは素晴らしいことですね。マイナス金利で保険料が値上がりしている状況にあっては尚更ですね。

やはり無制限保障ですよね! おかげさまで我が家も納得して保険に加入できております!!
2016/06/19(Sun) 13:03 | URL  | 管理人⇒yui様 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック