「医療保険は不要(最終的結論)」のとおり、勤労期における1年半超の長期入院は恐ろしい事態です。しかし、既存の医療保険では、最長でも1000日程度しか保障してもらえず、1年半以内の入院という不要な保障にまで保険料を支払う必要があるので、契約に値しません。ここで考えられる保険が「所得補償保険」と「就業不能保険」です。

 両保険は、長期の入院や在宅療養となった場合に、老齢年金が支給される60歳や65歳まで月額何十万円を給付してくれる保険です。しかし、物事には例外がつきものです。両保険とも、長期の入院や在宅療養といっても全傷病が対象とならないのです。

 「医療保険は不要(長期入院の確率と原因)」のとおり、最低限保障されなければならない疾病は「精神疾患」です。両保険が「精神疾患」に対応していれば、かなり検討の余地が生まれます。

 では実際「精神疾患」は対象なのか。両保険の分野で有力な(…と言いますか、他の商品は保険期間が1年、2年なので論外)日立キャピタル損害保険の「リビングエール」とライフネット生命の「働く人への保険」について見てみます。「精神疾患」について、前者は法人向けに限り特約付加で2年間のみ保障、後者は対象外とあります。

 以上のとおり、もはや長期入院に備えられる保険は存在しないのです。残された道は唯一つ、国に助けてもらうしかありません。即ち、「障害年金の受給」か「生活保護を受ける」です。国民年金や厚生年金の保険料を支払うことの大切さを改めて痛感します。この分野で新たな保険が誕生することに期待したいです。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
就業不能保険検討中です。
はじめまして。
保険を見直し中で、さまよっていてたどり着きました。ぴよすけさんのブログは、私が見た保険に関するブログの中では最も充実していていますね。代理店のブログは切り込み方が不十分で、必要な情報がなく、がっかりすることが多かったので、感動すら覚えました。allaboutですら、足りなくてがっかり状態でした。

私は、30歳の男(+妻・0歳児)なのですが、今入っている保険のおばちゃんに入らされたアカウント型を解約して、保険の見直しをしているところです。

三井住友海上あいおい生命の「総合収入保障保険」と「収入保障保険」で迷っています。死亡については、ローンの団信もあるので、そんなに恐れていないのですが、死にそこなうのが一番のリスクです。(ローンも生活費も教育費もある。)
「総合収入保障保険」であれば、そんな場合でも保障があるものの、その差は特定の要介護と特定障害状態のみです。
それであれば、シンプルに「収入保障保険」にしておいて、就業不能保険(ライフネット生命)を組み合わせて、カバーするか…
「特定の要介護と特定障害状態」と就業不能状態が完全に重なるものではないとは思いますが、私が恐れているリスクをカバーされるものだとお考えでしょうか。

ぴよすけさんにもご意見たまわれますと幸いです。
2012/03/25(Sun) 18:08 | URL  | くんた #mauyLjdI[ 編集]
Re: 就業不能保険検討中です。
はじめまして、くんた様。充実しているとの評価ありがとうございます。確率は低いとはいえ、障害や要介護のほうが死亡よりも厳しい事態が予想されますよね。同感です。

くんた様からのご相談を受けて、ライフネットの「就業不能保険」について考察しました。結果を保険商品診断のカテゴリに「ダメ保険」として載せましたのでご覧下されば幸いです。

結論としては、就業不能保険よりも総合収入保障保険のほうが良いと思います。就業不能保険では入院や在宅療養患者の多くを占める精神障害が対象外なので、あまり良い保険とは思えません。

一方、総合収入保障保険は、国の障害基礎年金1級に準拠しているため、精神障害も対象ですし、就業不能保険では対象外の「両足がほとんど動かない」だとか、「手指を10本なくした」だとか、「両眼の視力の和が0.04以下」だとか、物理的に就業が厳しい状態も保障されるので、良いと思います。

逆に就業不能保険でしか保障されない事態となると「全く働けない状態だが、障害基礎年金1級にも要介護状態にも該当しない事態」ということになりますが、そんな事態はおよそ考え難いでしょう。

ですので、総合収入保障保険が良いと思います。私も要介護や障害状態が気になっていたので、総合収入保障保険の加入を検討してみようと思います。死亡保障に上乗せされる保険料も多くないですし、有力ですね。
2012/03/29(Thu) 20:39 | URL  | 管理人⇒くんた様 #-[ 編集]
収入保障保険+所得補償保険
初めまして。
結婚を前に保険を検討し始め、様々なサイトを見て来ましたが、今の考えのベースとなったのはこのHPです。大いに勉強させていただきました。当初は当然の如く生命保険+医療保険、を考えていましたが現在は標題のとおり収入保障保険+所得補償保険という組み合わせで検討中です。

収入保障保険のメリットは管理人様が別ページで挙げられているとおりですが、生存時の保障で悩んでいました。ふと会社のグループ保険を見ると、同様の保険があったので検討しています。以下がメリットだと考えています。

・精神障害も5年間保障
・復職しても、2割以上収入が減ったらその割合に応じて保障
・支払い要件が、免責期間中「入院」「医師の治療を受けている(ので就業不可能)」「後遺障害状態(により就業不可能)」のいずれかとシンプル。

管理人様がライフネット生命「はたらくひとの保険」で言及されていた精神障害がある程度(5年間)保障される事、また復職しても保障が切れない可能性があるのがかなり大きいと思います。これで保険料は1口5万円で377円(25~29歳)ですので、保険金額20万円で約1,500円とそこそこリーズナブルかな、と。

つらつらと日記の様になりましたが、いかがでしょうか?これに子どもが出来る前後でFairwindを300万程度加えようかな、というのが当面の予定です。
2012/06/12(Tue) 10:53 | URL  | 吉井ケン #7MqBaQnI[ 編集]
Re: 収入保障保険+所得補償保険
吉井ケン様、コメントありがとうございます。このブログを参考にして下さったようで大変嬉しい限りです。

生存時の保障に関しては、あいおいの総合収入保障保険ぐらいしか選択肢がないと思っておりましたが、吉井様の職場には独自の保険があるのですね。頂いた情報を読む限りでは有力な選択肢になるだろうと思います。ですので、あいおいとの比較が重要だと思います。

保険料的にはあいおいも月額20万円であれば通常の収入保障保険プラス1500円程なので職場保険と同程度ですね。職場保険のほうは年齢区分が上がるごとに保険料も上がるようですけれども。

支給条件では職場保険のほうが有利そうですね。あいおいは障害基礎年金1級相当の障害が要件(しかも国の基準が「長期または永続的に回復しない場合」なのに対し、あいおいは「永続的に回復しない場合」のみ)ですが、職場保険のほうは、あいおいよりも要件が広いので、契約するなら職場保険が良いように思えます。

ただし、職場保険の「後遺障害」が、もしも死亡保険などでいうところの「高度障害状態」を指すのであれば、いささか要件が厳しすぎるので再度検討が必要でしょう。また、職場保険において精神疾患が5年間の有期保障となっている点が不安ではありますが、あいおいが精神疾患を「永続的に回復しない場合」と認定してくれるかは怪しい部分でもありますので、保障範囲の広さも踏まえれば許容範囲かなと思います。

Fairwindについては、固定利率のものの中で最も良いと思います。変動利率のものとしっかり比較検討して固定利率を選らんだのであれば、Fairwindで良いと思います。
2012/06/18(Mon) 21:05 | URL  | 管理人⇒吉井ケン様 #-[ 編集]
参考になりました
返信有難うございます。
収入保障については、後遺障害の点だけ確認したら、もう職場の保険に決めてしまおうかと思っています。

学資保険的な使い方をしようとfairwindを挙げましたが、別途ストリップス債なども検討中です。ストリップス債一本でも良いのですが、運用とは別に遺族補償(一時金)も必要かと考えましたもので。


また色々と勉強させてください。ありがとうございました。
2012/06/18(Mon) 23:24 | URL  | 吉井ケン #7MqBaQnI[ 編集]
Re: 参考になりました
吉井ケン様、再度のコメントありがとうございます。

吉井様の職場の就業不能保険はかなり良さそうなので羨ましいです。

ストリップ債+fairwindなどの保険の組み合わせも賛成です。リスク分散できますものね!!

最近、更新が滞っていますが、頑張って少しずつでも更新していきますので、今後とも宜しくお願いします。
2012/06/21(Thu) 21:07 | URL  | 管理人⇒吉井ケン様 #-[ 編集]
ナイスパートナー ロング
我が家も小さな子供が二人おり、住宅ローンも組んでいる為、夫の長期休業が一番恐い事から、長期所得補償保険に加入しています。この保険は、必要ないと思う方から、加入したいと思う方、さまざまですね。
日立キャピタルやライフネットがありますが、我が家では夫の会社が商工会議所に登録していた為、ナイスパートナーロングタイプ(東京海上日動火災)という保険に一般より安く加入できています。
商工会議所会員とその家族向けですが、自営業の方などは、年会費いくらかで商工会議所に登録すればこの保険に加入できますし、この保険に加入したいだけの為に商工会議所に登録される方もおられるようです。
但し、地域によっては商工会議所の中でも取り扱っていない地域もあるようですが・・。(東京は扱っていなかったような・・・)

日立キャピタルなどにご興味がある方は、ナイスパートナーも調べてみては
如何でしょうか。。

参考に↓

全国商工会議所の休業補償プラン
ナイスパートナー
http://www.sumoto-cci.org/kyousai/kyugyo.html

2013/09/26(Thu) 12:11 | URL  | yui #-[ 編集]
追記
上記の休業補償プランは保険料の目安にと思い
洲本市のものをリンクしました。
商工会にご興味のある方はコチラ↓
http://www.shokokai.or.jp/

保険好き?(笑)の私でも、この保険に辿り着くまでに時間がかかりました。
会社が商工会議所会員であるにもかかわらず、
社員にこの保険の案内を一切していなかった為です。
加入方法としましては、近くの商工会に電話して、
会社が登録されているのか聞きました。
たまたま?ラッキーにも登録されていましたので、
加入方法を聞くと、会社の登録番号を教えてくれ、
元々他の保険でお世話になっている東京海上の担当者に連絡をし、加入することが出来ました。
気をつけないといけないのは、東京海上の担当者でさえ、この保険の存在を知らなかったという事です。
扱っているはずだからとゆっくり説明をして、やっと資料を取り寄せてもらう事ができました。
(保険担当者を商工会から紹介してもらうと早いと思います・・・)


2013/09/26(Thu) 12:44 | URL  | yui #-[ 編集]
yui様へ(横から質問です)
貴重な情報をいただきましてありがとうございました。
50代のwifeと申します。夫婦2人暮らしで、
保険の数回目の見直しをし終わったところです。

「保険好き」とのことですので、失礼ながら質問してよろしいでしょうか?

もし、yui様が夫婦2人暮らしで、この高齢化社会に
おいて周りに迷惑をなるべくかけたくないという状況であれば、どのような医療保険やガン保険・介護保険を選ばれますか?
お考えをお聞かせいただけますでしょうか?

このような保険を見つけることができる能力のある女性が
どのように判断されるのかを勉強させていただければと思いましてお願いしました。よろしくお願いいたします。
2013/09/26(Thu) 15:14 | URL  | wife #MPAev2q.[ 編集]
wifeさま
管理人さま以外の方からのコメントでビックリしております(驚)
私の考えを・・など・・とんでもないです(汗)
私は保険好きとは書きましたが、自分自身が加入したい保険について、とことん納得いくまで調べたい(探したい)だけで加入していますので、広く知っているわけではないんです・・スミマセン
その上でコメントさせて頂きます。
50代のご夫婦で、数回の保険の見直しをされたばかりとの事ですから、その保険を大事に持っておかれてはどうかと思います。50代で入り直しも、保険料が高くなりますし。。
私達夫婦は現在42歳ですが、20歳の時に入ったアフラックのがん保険、医療保険を大事に持っています。
20年前の保険ですので安く持てていますし、どんどん新しい保険が出てきますが掛け直しているとキリがありません。せっかく若い時に安く入ったのにもったいないと思います。ガン保険だけは富士生命のベストゴールドを追加して加入しましたが、50代からだと保険料も高いと思いますので掛け替えるなら今の保険と比べてみてからの方が良いかと思います。がん保険に関しては私はベストゴールドが好みです。ベストゴールドは女性の掛け金が安いので、奥様だけでも現在の保険と比較してみては如何でしょうか?
介護保険については、個人賠償責任保険のページでもコメントさせて頂きましたが、我が家は生協から出ている介護保険に加入しています。(まずは生協会員に登録しなければいけませんが・・会員になったからと言って何か商品を購入しないといけない事はありません。)この保険は介護2の状態が90日以上続いた場合に一時金で700万もしくは500万円が下りるという保険です。この保険でしたら、50代の方でもさほど保険料は高くないです。しかし、60歳を超えてくると高くなり、79歳で保障が切れますので、終身の介護保険とは異なります。一番介護費用が必要な時に切れます。我が家は、子育て時期のお守りとして加入しております。wifeさまも、50代とまだお若いですし保険料も安いので、お守りとして加入していても良いのでは?と思います。
(終身介護保険が必要かどうかは別として・・・)

*我が家の場合は終身介護保険に加入するつもりはありません。そこまでの余裕がないという理由と、老後なにかあった場合、年金、終身保険を一部解約、退職金や貯蓄の利用でなんとかなるかな?と思っているからです。
最低限の保険を利用した上で、貯蓄に励む事が、
結果的に周りに迷惑をかけずに済むのではないでしょうか?ちなみに、加入されている保険の一覧表を作っておく事をお勧めします。加入している保険種類、保険額、保険料、保険会社名、請求連絡先、引き落とし口座を一覧表にして、誰が何に加入しているか一目瞭然にします。
万が一、夫婦が突然事故死などした場合、親兄弟親族が見てもすぐにわかるようにします。保険証はA4ファイルに整理し最後のページに一覧表を入れています。このような手間を掛けておく事も、周りに迷惑をかけない事に繋がります。

生協の介護保険↓
ちなみに50歳からの保険料は・・
500万コース 月
50~54歳 480円 
55~59歳 930円
60~64歳 1800円
65~69歳 3030円

700万コース 月
50~54歳 640円 
55~59歳 1280円
60~64歳 2490円
65~69歳 4220円

70歳時には300万コース、100万コースを選べます。
が、高いのであまりおすすめではありません。

http://www.miyagi.coop/lifeservice/hoken/kaigo/


50代からの、具体的な保険の入り方?について、アドバイス出来ずに申し訳ありません。
2013/09/26(Thu) 16:43 | URL  | yui #-[ 編集]
yui様へ(wifeより御礼と再質問です)
yui様、貴重なお時間を割いていただいてありがとうございました。
管理人様がしっかりされているのは周知の事実ですが、
こちらのサイトでコメントされている方たちのお話を伺っていて、私は非常に勉強になっています。ありがたいことです。

(1)コープの介護保険について
yuiさんに教えていただいて助かりました。
介護保険負担2割決定ですね・・・。
仕方がないことだけど、この先どうなるのでしょうね。
我が家も終身の介護保険は悩んだ挙句止めました。
老後は、yuiさんのお宅同様、貯金で対応することにしています。
でも、働き盛りが定年前に倒れる方が周りにいたりして考えさせられますよね。
コープの介護保険、前向きに検討します。

2)ガン保険
やっぱり、ベストゴールドですか~!
私も追加で入りたいとも思うのですが、保険料が上がるしな~って思っていました。
アフラックのスーパーガン保険、うちも20代で複数口加入しており、棄てるのは惜しくて・・・
かなり前に充実パックをつけて主契約を減口しましたが、
そのままにしておけばよかったなぁ~!
そうすれば、診断給付金だけでも相当額でした・・・。
今は、daysプラスの特約をつけずにいます。
daysプラスの特約をつけるなら、
ベストゴールドを追加しようかなと。でも、癌保険ばかりが厚くなるため、
今のところはホールド中。

yuiさんのアフラックガン保険って、スーパーがん保険のことですよね?
それ1口にベストゴールド追加は最強だと思います。
アフラック2口よりいいですもの。
ガン保険の特約として、医療保険をつけていらっしゃるのでしょうか?特約MAXとか?
yuiさんだったら、医療保険は長期保障のものを選ばれているのでしょうか?(質問ばかりしてごめんなさいね)
女性で40~50代の方はどうされているのかな~って思っていたので・・・。

3)老前準備
一覧表作成について、同感です。
対処の仕方が似ています、yuiさんとは。
貯金一式のリストを含めて、避難袋にも入れています。
その他、何かあった時に連絡するリスト(親戚・友人)も作成済。

4)医療保険は、今は楽天のロングだけです。
アフラックのスーパーがん保険は夫婦型なので、私の先進医療部分が足りない。
先進医療が欲しいのに、先進医療月付きの医療保険はなかなか決められない。
でも、ふとした瞬間、
楽天ロングでさえ止めた方がいいようにも思う時があります。

yuiさんほど勉強していなくて恥ずかしいのですが、よかったら、これからも見直しのたびにお話させてください。
よろしくお願いします。

管理人さん、失礼しました。
40~50代保険に詳しい女性の考え方が、今の私には非常に勉強になります。
保険に、ますますはまっちゃった感じです(笑)
2013/09/27(Fri) 10:11 | URL  | wife #MPAev2q.[ 編集]
yui様へ;追加(wifeです)
>私は保険好きとは書きましたが、自分自身が加入したい保険について、とことん納得いくまで調べたい(探したい)だけで加入していますので、広く知っているわけではないんです・・スミマセン

私は、長年プロ任せでした。
結果として「保険入り過ぎ」になっていました。
このサイトに出逢えて、ようやく、
yuiさんが当たり前としてされていることを真剣に考えはじめた次第です。
ですので、非常に勉強になっています。ありがとうございます。
自分の加入する保険についてトコトン研究するという姿勢、
長年、わが家に欠けていたものでした。(今頃頑張っています!)
2013/09/27(Fri) 10:16 | URL  | wife #MPAev2q.[ 編集]
wifeさま
wifeさま。
お返事、ありがとうございます(*^_^*)
え~っと、ご質問に、何から答えてよいのか(笑)
保険は奥が深く、興味が出たら止まりませんよね。
そうです!うちもアフラックのスーパーがん保険です。
うちは複数口ではなく、20歳の時に加入し、夫婦でそれぞれ持っています。
あの頃はバブル期で(笑)すんごい安く持てましたよね~
わずか、1070円の保険料で、日額15000円無制限、
診断給付金100万、その他もろもろ付いてますものね。
無料相談などに行くと、FPの方から、古い保険だから掛け直すように勧められた事もあります。スーパーがん保険は解約金も結構あり、掛け直した場合の自分なりの試算もしましたよ。
たとえば40歳で、医療保険にガン通院1万5000円の特約なんて、1000円でとても付けれないです!!
しきりに、診断給付金が一回こっきりだの、65歳以降は診断給付金が半額になるだの、上皮内ガンは出ないだの、FPの方はおっしゃいますが・・解約はありえないです~~
そうです、これに、当時出た特約MAXを付けました。
加入する方は10年更新が多かった中、担当者が終身バージョンを勧めてくれ、結果、この保険が軸になっています。どんどん新しい保険が出てきますが、掛け替えるつもりはありません。先進医療や手術範囲は広くなってきているなど・・・ありますが、妥協していくしかないですね。
うちも、一時、充実パックつけました。でも、主契約のわりに高かったので解約しました~(笑)でもね、もし、解約する時は、先進医療部分は残しますって言ってください。
ここだけ残せるんですよ。140万と低い額ですが、ないよりマシです。みんな、加入するか、解約するか・・に気をとられがちですが・・・。聞いてみるものですね。私が聞いた時も、アフラックの担当者もそれが出来るのか答えれませんでした。本社に確認してもらい、出来ました(笑)でも、現在の規約はどうなっているかわからないですけど・・。
そして、デイズプラスですが、うちは保険料に納得はしていないけど、Bコースを付けました。なぜかというと、身近な知人が42歳でガンに倒れたからです。もう一人、同級生も40歳でガンで亡くなりました。特約MAXには先進医療がついていなかったし、加入を決めました。
しかし、主契約が安すぎる為か、保険料には納得できず・・(笑)夫のデイズプラスを解約し、ベストゴールド主契約100万を追加した次第です。なぜ私のは解約しないのかというと、最近、子宮疾患が見つかったからです(泣)
ガンではないですよ(*^_^*)筋腫&内膜症です・・
これがあると、子宮不担保になっちゃうので、私だけデイズプラスを続けています。医療保険にも加入できないので、デイズプラスを解約すると、先進医療もなくなっちゃいますのでね~。
医療保険は不要という考え方もあると思います。現金があれば保険は入りません。しかし、年齢を重ねるごとに出費も心配事も守るものも増えていき、考え方も変わってきます。そこそこの年齢になれば100万や200万の現金はあるでしょうが、さて、本当にそれをいざという時に医療だけに使えるでしょうか・・・
親からの遺産があるとか、数千万の貯蓄がある方はいいですけどね。。
年齢を重ねる毎に考え方も変わってきて、やっぱり入りたい!と思った時には持病が出てきて入れない・・事もあります。というか、40代になって、多いです入れない悩みを聞くのが・・・。20代は保険屋任せに入った。30代、入っている事に満足していてそれを持ちづつけ、気づいた頃には一番お金のかかる時期に更新!とんでもない金額になった(驚)40代、持病が出て掛けかえれない入れない・・高くてもかけ続けるしかない・・・ってね。。
仲の良い友達には声を掛けてきました。素直に聞き入れ、30代前半で掛け替えた友人は、あの時しておいて良かったわ~と、今も喜んでいます。面倒くさいから更新の時になったら考えるわ~と言っていた友人は泣いています。
40超えたら考えると言っていた友人は、夫がガンになりもっと泣いています・・手術、治療に付き添うだけでも気が滅入るのに、子供の事、今後の生活の事などなど・・頭が真っ白になっていました。その友人宅はガン保険に入っていませんでした(涙)
保険は、その家その家の資産状況や既に持っている保険によって、どのような保険が良いのかはさまざまです・・・。
それを見てもらう為にFPに相談すれば良いのですが、
その家の全ての状況を把握して、組み立ててくれるFPを探すのはなかなか難しい事です。家の財産状況まで全てFPに話す方も少ない事でしょう~。
なので、自分が求めているもの、何が欲しいのか、誰にいくら残したいのか、入院したら?ガンになったら?長期休業になったら?介護になったら??・・・と一つ一つ自分で考えて、自分の家に必要な保険を自分で探していく事が必要です。そうすると、必ず、必要な保険に辿り着き、見つける事が出来ます。無料窓口のFPさんに相談に行く時は、ある程度自分で決めて、保険料の確認だけに行くぐらいの気持ちで相談に行ったら良いと思います。
私は何度かFPに相談経験もありますが、
納得いく話を聞けた事はありません(^_^;)
wifeさんは、保険に興味が出てきて、勉強したいとおっしゃられていますが、
50代からせっかく持っている保険を触りすぎるのはおすすめできません。
もっと良いのはないか・・と、興味深々になる気持ちはとても良くわかりますが(笑)でも、勉強するのはとてもいい事です♪お互い頑張りましょうね~
私は35くらいまでには基軸となる保険をしっかり持つ事を
おススメしたいです。ちなみにウチの子供は小4と中1ですが、全労済キッズに加入しています。(ベストゴールドも持っています。子供は安いから笑)
なぜかというと、18歳以降で、終身医療5000円コース(180日型)に無審査で移行できるからです。今から終身医療を確保している事になります。子供に保険はいらないと言われる方も多いですが、小学校、中学校と進んで行く中で、学校の検査で引っかかり、持病が出ている子を結構見ます。特に、尿検査で腎臓系の病気が見つかる、そして「てんかん」も多いですね。子供でも、通院、薬の服用をしていたら保険加入できませんからね~10代で保険に入れないなんて可哀そうなので・・我が家は全労済キッズ900円に決めました。ちなみに、県民共済は18歳以降、終身医療はないのです。
長々となってしまい、申し訳ありません。語ると長くなってしまいました。
この辺で失礼します・・・。

PS管理人さま。コメント欄を使い別保険の話題を申し訳ありません。
しかし、小さな情報が、どなたかのお役に立てているという事は、
とても嬉しい事です。
管理人さまが出されている情報からも沢山の方が勉強され、
人によっては人生が変わる程の・・お役に立てている事もあるかと思います。
これからも更新、頑張ってくださいね。



2013/09/27(Fri) 13:00 | URL  | yui #-[ 編集]
wifeさまへ 追記
(1)コープの介護保険について

働き盛りが定年前に倒れる方が周りにいたりして考えさせられますよね。

→ そうなんです。私の周りでも40代の病も多いですが、55~60前後で倒れる方、多いんです。
40代はストレスが多い&子育てに追われているウチに病が進み、
60前後では子育てが一段落したり、定年してホッとするからでしょうか・・。
なので、60くらいまで、コープの介護保障を持たれるのは
安心だと思いますね~。介護2状態で出るというのは
有難いですよね。
60まで元気なら、退職金もあるでしょうし、貯蓄、年金で目途は立ちますよね。
ウチの祖母は92才で施設にお世話になっていますが、
費用は年金だけでいけてるようです。(年金額も各家庭で違いますが・・)
介護福祉士の友人に聞くと介護もピンキリで、
結局お金持ちは手厚い介護を受けれる、
なければないなりの介護は受けれて、生きてはいけますよ(笑)

yuiさんだったら、医療保険は長期保障のものを選ばれているのでしょうか?

→私は120日型を持っています。


楽天ロングでさえ止めた方がいいようにも思う時があります。

→ ウチも、加入寸前までいきましたが止めました(笑)
出番はほぼないかな?と思ったからです。
こればっかりはわかりませんが・・・
老後は長期入院も多いと聞きますしね~
とりあえず、定年まではコープの介護保険を続けるつもりなので、120日型のMAXを90日以上使うような事があれば、一時金(700万)が下りるだろう・・と思っています。
老後の長期入院に備えて・・・は今の所考えておりません。その頃には多少の貯蓄もあるだろうし、住宅ローンも終わっているので、年金や貯蓄から考えます。

2013/09/27(Fri) 13:37 | URL  | yui #-[ 編集]
yui様へ(御礼;wifeです)
こんばんは。yuiさん、非常に参考になりました。
言葉にできないくらい感激しました。
詳しくご教授下さいましてありがとうございました。

全て参考になることばかりでしたが、
とくに、以下が「めちゃくちゃ!」参考になりました♪

①特約Max120日、コープの介護保障(700万)との合わせ技 (うちは特約Maxは60日でした)
特約Max60日だったら、yuiさん解約されますでしょ?
先進医療もついていないし。

②スーパーガン保険にdaysプラス(B型)を特約で付加された点
うちは、先日の見直しで見送ってしまいました。
スーパーガン保険は複数口ありますが、意味ないですわね。
最近は通院治療も多いですし。

③うちの保険に対する考え方
20代でガン保険は終身(アフラック スーパーがん)
理由は、身内が癌家系。
今現在も、daysプラス特約付加について考え続けているところです。
通院保障が欲しいなと。
経口保障はないんですよね、これは。

医療保険
個室に入りたい夫が、
富士火災の個室に入れる入院保険に興味あり調べてみました。
しかし、実際問題、15,000円の差額ベッド代だと
最高で200日までしか保障されない。
(差額ベッド代が365日分保障されると当初勘違いしてしまいました!)
いっぱい穴があるんだなと驚いています。

ここ数年、周りが、親戚や友人含めて、長期入院するケースが多く、
180日の保障の『新キュア』を薦められている状況。
うーん。180日は魅力だけど・・・っていう感じです。
まだ調べてもいないのですが・・・。

基本的には、貯金で対応するつもりでいるのですが、
ある知人が、入院を半年の間に5回も繰り返しているのを見ると、「貯金だけで」ということも不安に思ったりも
します。
実際、自分がどうなるかがわからないから悩むわけですものね。

先日入院した友人は、「楽天のロング」に入っていて
57日の入院だったので一銭も出ませんでした。
「こんなことなら60日型に入っておけば」と何度も何度も繰り返していたのが印象的でした・・・。
「60日型なんていらない」って言ってた人がです!

yuiさんが言われるように、年齢とともに、また
実際に病気になるたびに考えは変わるのかもしれませんね。

特約Max120日を持たれているのは羨ましいです。
現状、あとから特約Maxの日数を増やすこともできないですしね~。
なんとも悩ましい限り。

とりあえず、daysプラスをつけるか、
富士ベストゴールド(癌)を付加するか。
それとも、このままアフラックの昔のまま複数口を持ち続けるか。
判断が難しいです・・・。
ああ、どうしよう。悩ましい・・・。

yuiさん、向こう数年は、ここに遊びにいらしてくださいね。
またお話できますように。
丁寧にお返事いただいてありがとうございましたm(__)m

2013/09/28(Sat) 02:11 | URL  | wife #MPAev2q.[ 編集]
wifeさま
wifeさま。
コメントありがとうございます。
そして管理人さまのブログ内でのやり取り、申し訳ございません。もう少しだけお許しください。


・特約Max60日だったら、yuiさん解約されますでしょ?
先進医療もついていないし。

→ MAX60日は持ったままですか?
もし、持っていて、他の医療保険を持っていなかったら
私なら解約しません。みなさん、例えば60日×○○日分くらい、貯金でまかなえるとおっしゃいますが、何度か入院を繰り返す事もありますので、保険が出ると助かるし、何より病がわかった時点で心のショックが大きいんです。
そして、「手術」とか言われるともっとショック。
私は手術経験もあるのでその点をわかっています。
健康な時は、貯金で!と思えるんです。実際、自身が病を通告された時のショックと先の不安は、経験しないとわかりません。がんになった事はありませんが、ガンを宣告された時はもっとショックが大きい事でしょう。
そんな時、パッと、保険が浮かびます。
入院費用はまあ大丈夫かな・・と思えます。お金の面での心配が減る事で、
心が少しだけ落ち着きます。
貯蓄が沢山あっても、入院や手術となると不安になるんです。減っていく事が「心配の種」になりますから・・
個室も・・・と心配されているようですが、入院費用全額を保険で準備する必要はないと思うんです。
60日型は短期だから心配とおっしゃるのなら、5千円の所を1万円にするとか工夫すれば・・・5千円の120日型を持つのと近い形になります。
日数や金額ではありません。安心料だと思っています。
これから加入するのであれば60日型は嫌ですが、持っておられるのであれば、私なら解約しません。掛け直しは高くなるので・・・。特約MAXは手術費用も充実していますし、日帰り手術もでます。私も義母も、日帰り手術費用が出て助かりました。義母は60歳満期で切れる保険を持っていまして、58歳くらいの時に不安になり、アフラックで入りました。保険料はガンと医療合わせて1万くらいと結構高いですが、60以降、胆石&胆のう炎で胆のう摘出となったり、白内障の手術をしたりと・・・色々出てきまして、大変助かっています。決して、貯蓄がないわけではありませんが、年金生活となっている今、終身の医療を持っているだけで、安心して入院、手術を受ける事が出来ています。
先進医療がついていない事は残念ですが、しょうがないので私は気にしません。病気・怪我で医療保険を使う事は多いですが、先進医療を使う事は圧倒的に少ないからです。

・スーパーガン保険にdaysプラス(B型)を特約で付加された点
うちは、先日の見直しで見送ってしまいました。
スーパーガン保険は複数口ありますが、意味ないですわね。
最近は通院治療も多いですし。

→ 先日も書きましたが、デイズプラスには納得していないんです。解約したいぐらいですが、子宮疾患がありベストゴールドに変更できない為、泣く泣く持っている所です。
夫は解約しました(^^)

スーパーがん保険の複数口、意味ない事ないです!
安く持てているのですから・・・。
最近のがん保険は無制限の通院がついていますが、
複数口から出る診断給付金で、通院をまかなえばよろしいかと。。通院が長引くと、無制限にはかなわなくなるかも知れないけれど、これから入る保険料を考えると、どこかで妥協点を見つけなければなりません。
また、その覚悟も必要です。



・先日入院した友人は、「楽天のロング」に入っていて
57日の入院だったので一銭も出ませんでした。
「こんなことなら60日型に入っておけば」と何度も何度も繰り返していたのが印象的でした・・・。
「60日型なんていらない」って言ってた人がです!


そうですね~。こればっかりは、病気になってみないとわからないですね。短期入院を繰り返す事が多いのか、長期入院になるのか、入院なんて無縁な人生を送れるのか・・。
私も楽天ロングを検討した時に考えた事・・・
おそらく短期入院を数回する事の方が多いだろう・・と思い、ロング契約を止めました。
これはあくまで平均ですが、人が一生のうちに入院するのは、120日くらいだそうです。短期入院を何度か・・・という感じですよね。
なので、私は一番多いであろう短期入院に備える方を選びました。保険は万が一に備えるべきであって、長期を選ぶべきだと言われる方もおられます。持つなら5000円の730日以上保障とか・・・しかし、保険料とのかねあいもありますので、やはり自分の妥協点をみつけなればいけませんよね。
子供にこれから契約するのであれば、長期を選びます。

老後の長期入院は、こちらの管理人さまも書かれていますように、年金収入があったり、子育て費用もなくなり、住宅ローンも完済していたり・・・高齢者医療が受けれたりしますので、どうにかなるのではないかと思っています。(年金の破たんや医療費が今後どうなっていくかわからない・・って事は別ですが・・そこまで考えているとキリがないので)

・特約Max120日を持たれているのは羨ましいです。
現状、あとから特約Maxの日数を増やすこともできないですしね~。

特約MAXは販売停止になりましたものね~
日数は増やせないですが、日額も上げれないのでしょうか?
販売停止だから無理か~。


・とりあえず、daysプラスをつけるか、

↑ いらないと思います。現在の診断給付金が充実しているし、抗がん剤特約はつけたい所ですが、この特約自体が高い!!


・富士ベストゴールド(癌)を付加するか。

→ 私が同じ立場なら、自分だけ入ります。
夫婦型の場合、診断給付金が6割?でしたっけ?
しか、出ないからです。そして、ベストゴールドの保険料が、男性より、女性がかなり安いからです。
55歳の女性だとしたら主契約100万、2千円くらいじゃないですかね。。



・このままアフラックの昔のまま複数口を持ち続けるか。

→ 何口お持ちなのか知りませんが、2口くらいなら持ち続けます。3口以上もいらないかな~って。。

ではでは・・この辺で。
保険は大事ですが、あまり考えすぎてもややこしくなり血流に悪いです(笑い)。
良い保険をお持ちですし、しっかり貯蓄もおありのようですので、
自信を持ってください(*^_^*)
保険よりも、食生活や運動などに気をつけて健康を維持する事にも力を入れてくださいね。食の品質は落ち、添加物だらけ、加工食品だらけ、
環境ホルモン、水の汚染・・などなど、身体への影響はこれからますます悪くなります。その中で、保険のように、「食」に関しても「自分で選び」過ごしていかなくてはいけません。口に入れるもので自分の身体は出来ていますから・・。

wifeさまご夫婦がこれからも健康で幸せに過ごせますように・・・☆


2013/09/28(Sat) 10:12 | URL  | yui #-[ 編集]
Re: ナイスパートナー ロング
管理人です。

yui様、情報ありがとうございます。

商工会議所で所得補償保険を扱っているのですね。自営業の保険には疎いため、大変助かりました。

でも、この保険、ライフネットの働く人への保険と同じで、精神障害が対象外のようですね。個人的には、精神障害の保障も欲しいところでして…。

でも、有力な選択肢になりそうですね、ありがとうございます。
2013/09/30(Mon) 20:15 | URL  | 管理人⇒yui様 #-[ 編集]
管理人さま
ナイスパートナー新ロングコースというのが出まして、そちらは免責90日、精神障害2年はついていますが、保険料もあがる為、私はあまり興味がありません。
しかし、保険料をかけても充実した保険を求めておられる方もいらっしゃいますので、色々選べて良い保険だと思います。

http://www.jcci.or.jp/hoken/pdf/kyugyo_tokyokaijyo.pdf#search='%E3%83%8A%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%8A%E3%83%BC%E6%96%B0%E3%83%AD%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%82%B9'
2013/09/30(Mon) 22:59 | URL  | yui #-[ 編集]
yui様へ(御礼:wifeです)
管理人様、先日の優しいお言葉に甘えて、こちらで
いろいろと質問させていただいて申し訳ございません。
管理人様とyui様で座談会をリアルタイムでお願いしたいくらい、
おふたりの保険に対する考え方は勉強になっています。
今しばらく場所をお借りしますこと、お許しくださいね!

yui様へ
お返事が遅くなりまして申し訳ありませんでした。
お忙しいにも関わらず、すぐにお返事いただきまして
ありがとうございましたm(__)m

yuiさんのお考え、もう小気味いいほど
「ぶれていない♪」ことに感心いたしました。
どれほど保険を研究尽くしていらしたのだろうかと驚くほどでした。
先に書きましたように、今後とも、どうぞこのサイトで
やりとりを皆さんとなさってくださいませ。
ファンの1人として拝見してまいります。

お若いのにシッカリされている管理人さんと
40代主婦代表のyuiさん。
お二人のやりとりが楽しみな私です。

最後になりましたが、コープの介護保険、
周りにも教えたところ、主婦が全員食いついてきました(笑)

現役時代だけでなく、老後も含めて入る人まで
出てきました!(私は現役時代だけにすると思います)

いい介護保険を教えていただきましてありがとうございました。

今後ともどうぞこのサイトに副管理人さんとして
いていただきたくお願いいたします。私も、
皆さんに助けていただいたご恩に報えるように、
これから先の老後まで、パソコンが使える限り、
こちらにお邪魔したいと思います。
何らかの形でお役に立てる日がくるといいのですが。
(お世話になるばかりで心苦しいです)

yui様のご家庭も、ますますお幸せでありますように♪
お会いしたこともないのに、こちらの皆さんとは
本音でお話ができました。
管理人様のおかげです。
yui様、管理人さんのぴよすけ様、
本当にありがとうございましたm(__)m
2013/10/02(Wed) 19:47 | URL  | wife #MPAev2q.[ 編集]
wifeさま
コメントありがとうございます☆
コープの介護保険がお役に立てそうで、ご紹介して良かったです♪
そして、その輪がお友達にまで広がり、本当に嬉しく思います。

老後は保険料が高くなるので、私も現役時のみと思っておりますが、老後は老後で今の私達にはわからない不安も出てきているかもしれないですしね(笑)
余裕があれば続けても・・・という感じですね。
その頃にはもっと良い保険が出てきているかもしれませんし、国の制度もより良く変わっているかも?まぁ、これはほぼ期待できませんね(笑)

私も、wifeさまとお話しできて楽しかったです♪
コメントでは私の想いも伝わりにくいだろうし、そろそろ訪問も卒業しようかと思っていたのですが、参考になると言って頂いて、本当に嬉しかったです(*^_^*)

2013/10/03(Thu) 17:36 | URL  | yui #-[ 編集]
Re: 管理人さま
管理人です。

yui様、追加情報ありがとうございます。

コメント元の記事のとおり、私は精神疾患を対象としない所得補償保険に懐疑的ですが、割高な保険料を払っても最長2年の補償であれば、諦めてもよい部分かもしれませんね。

いずれにせよ、選択肢が増えることは良いことですね。

yui様のお考えは大変参考になります。訪問卒業なんて仰らず、私が変なことを言い出したときにはwife様とともに厳しいご批判、ご助言を賜れば幸いでございます。
2013/10/04(Fri) 20:42 | URL  | 管理人⇒yui様 #-[ 編集]
管理人さま
本当に。
選択肢が広がる事は良い事ですよね。
特に、精神疾患での長期休業も不安な方は
たとえ2年の補償でも、そちら(精神疾患付)を選ばれる方がいいでしょうね。
2年あれば、生活の整理ができますから・・・。
後は保険料とのかねあいですね。

2013/10/05(Sat) 10:54 | URL  | yui #-[ 編集]
管理人様へ:(ユリコ)
ライフネットの就業不能保険、管理人様コメントについて質問です。
どうかご教授くださいませ。

〉一方、総合収入保障保険は、国の障害基礎年金1級に準拠しているため、精神障害も対象ですし、就業不能保険では対象外の「両足がほとんど動かない」だとか、「手指を10本なくした」だとか、「両眼の視力の和が0.04以下」だとか、物理的に就業が厳しい状態も保障されるので、良いと思います。
2012/03/29(Thu) 20:39 コメント記事より。

上記コメント記事ですが、就業不能保険では対象外〜とありますが、
約款を読んだのですが、どうも私の頭では理解できませんでした。
お手数ですが、約款のどの部分より対象外の項目が分かるのでしょうか。
精神障害が対象外とは、約款から確認いたしました。
大変お手数ではありますが、どうかご教授くださいませ。
宜しくお願いいたします。
2013/10/26(Sat) 01:40 | URL  | ユリコ #LkZag.iM[ 編集]
Re: 管理人様へ:(ユリコ)
管理人です。

ユリコ様、コメントありがとうございます。

> 上記コメント記事ですが、就業不能保険では対象外〜とありますが、
> 約款を読んだのですが、どうも私の頭では理解できませんでした。
> お手数ですが、約款のどの部分より対象外の項目が分かるのでしょうか。

まず、働く人への保険の給付要件は、『病気やケガにより、日本国内の病院もしくは診療所への治療を目的とした入院または日本の医師の資格を持つ者の指示により在宅療養をしており、「少なくとも6ヶ月以上、いかなる職業においても全く就業ができない」と医学的見地から判断される状態』です。

つまり、『医師から6ヶ月以上の入院か在宅療養を指示された』場合です。

両脚や手指、視力を失うと数ヶ月のリハビリ入院や在宅療養は想定されますが、働く人への保険ではその数ヶ月間しか給付金が貰えません。

一方、総合収入保障保険であれば、入院や在宅療養は要件ではなく、また一度給付されるとノンストップ保障なので、記事本文のようなの記述となっております。

ただ、働く人への保険のFAQにもありますが、全身マヒや若年性アルツハイマーで全面介助が必要な場合は数十年間保障が受けられる可能性はあると思います。(総合収入でも保障されますでしょうが)
FAQ:http://www.lifenet-seimei.co.jp/faq/detail/2168.html
2013/10/26(Sat) 10:24 | URL  | 管理人⇒ユリコ様 #-[ 編集]
管理人様へ:(ユリコ)
管理人様、コメントありがとうございました。
やっぱり保険は、難しいです。
約款再度よく読んでも、分かりませんでした。

ライフネットにも問い合わせたところ、
高度障害でも保障の対象にならないときもあり、
特定障害でも対象になる場合もある。
また、その逆もありうると。

日本の医師により、治療やリハビリのために入院、
または在宅療養を指示され、
その状態が180日を超えて継続している場合には、
181日目よりご請求の対象となる。

あくまでも医師の判断で、
ポイントは、「いかなる職業においても」なのかな?
と思いました。

曖昧な感じに、見えるのは私だけでしょうか。
よって、管理人様がおっしゃったこの保険に加入すべきではない、
という事だけはよく分かりました。

お忙しい中、お手数お掛けいたしました。
そして、とても勉強になりました。
2013/10/28(Mon) 12:31 | URL  | ユリコ #LkZag.iM[ 編集]
ユリコ様へ(wife)
高度障害と特定障害の違い。
どの程度出るのか、実際の支払ケースを知りたい。
でも、なかなか教えてもらえないですよね・・・。

あいまいすぎてわからない。
でも、共済関係だと出たケースもあります。
共済は終身ではないし・・・
非常に悩ましい問題ですよね。
2013/10/31(Thu) 21:20 | URL  | wife #MPAev2q.[ 編集]
管理人さま
保険の見直しを始めるため、このサイトで勉強させてもらい感謝しております。
また、皆様の保険に対するしっかりとした考えを持っておられ、何も知らずに適当に加入していた自分が恥ずかしくなります。
今回、妻(34歳、団体職員)が加入しようとしている保険について皆様のご意見を伺いたいのです。

ソニー生命
 生活保障特則付家族収入保険
 年金月額 10万円  保険料 3.372円
 保険期間 60歳   払込期間 60歳
 最低保証期間2年 保険料払込免除特約あり

東京海上あんしん生命
 家計保障定期保険
   給付金月額 10万円  保険料 2.050円
 +重度5疾病重度介護家計保障特約
   給付金月額 10万円  保険料 4.260円
 保険期間 55歳 払込期間50歳
 最低保証期間2年 保険料払込免除特約あり

この2つの保険について検討中ですが、給付条件について特定障害状態と重度5疾病との比較で迷っています。
皆様なら2つの保険について、どのように評価されるかご教授ください。
長々と申し訳ありません。よろしくお願いします。
  
 
  
2013/11/01(Fri) 23:40 | URL  | マンダリン #-[ 編集]
Re: タイトルなし
管理人です。

マンダリン様、コメントありがとうございます。

> 何も知らずに適当に加入していた自分が恥ずかしくなります。

まだまだ、これから勉強できますよ。私も初めの頃は恥ずかしい状態でしたし。

> 給付条件について特定障害状態と重度5疾病との比較で迷っています。

この2つは比較が難しいんですよね、データがないので。何歳で何が原因で障害状態になって、障害等級はいくつで、現在何年目なのか、といったデータが見当たらないのです。

ですから、別の視点から考えるしかないと思います。

私なら、長期入院の原因疾患は精神疾患であるので、精神疾患を保障しないあんしん生命よりは、公的保険で1級相当のあらゆる障害を保障してくれるソニー生命を選びます。
2013/11/08(Fri) 21:52 | URL  | 管理人⇒マンダリン様 #-[ 編集]
ナイスパートナー・控除証明について。
以前、東京海上の長期所得補償保険ナイスパートナーをご紹介させて頂きました。
所得補償保険は、介護医療保険料控除の対象となります。
(H24.1.1以降契約分から)
控除証明が送られてこない為、確認しましたら、
ほとんどが法人契約している為、最初の申し込み書に、
「控除証明不要」となっていたと言われました。
個人契約が珍しかったみたいです・・
会社に契約してもらっている方は関係ありませんが、
個人契約されている方は、控除証明を送って欲しいと、毎年連絡しないといけないそうです。
面倒ですが・・・(-"-)
年末調整も近い為、こんな例もある事、コメントさせて頂きました。
個人で契約されている方は、申告忘れのないよう気をつけてください。
2013/11/30(Sat) 12:22 | URL  | yui #MF8IyTP2[ 編集]
参考にしています
このサイトを見てライフネット生命の働く人への保険(月額20万/保険料3,642円)と妻のアメリカンホーム保険の所得補償保険(月額6万・2年/保険料1,140円)を解約しました。理由は受給要件と保険料のバランスが悪いと判断したからです。代わりに楽天生命のロング(日額5,000円/保険料915円)に私は加入し全体のバランスを整えることができました。
ちなみに当方が加入している保険は以下のとおりです。
■私(34歳サラリーマン)
①収入保障保険(オリックス生命):55歳まで月額10万円/保険料2,180円
②学資保険(東海日動あんしん生命):第一子高三時解約返礼率約110%・中途解約70%・死亡保険金200万/保険料6,002円
③学資保険(東海日動あんしん生命):第二子高三時解約返礼率約110%・中途解約70%・死亡保険金200万/保険料5,298円
④医療・がん・個人賠償保険(ソニー損保):60日型日額5,000円・がんは2倍無制限・消化器系がんは3倍無制限・がん一時金100万・先進特約あり・個賠5,000万・60歳以降半額特約・健康マイレージ特約付/保険料2,990円
⑤医療保険(楽天生命):61~1095日の日額5,000円/保険料915円
■妻(31歳専業主婦)
①収入保障保険(アクサダイレクト生命):55歳まで月額5万円/保険料725円
②学資保険(東海日動あんしん生命):第三子高三時解約返礼率約110%・中途解約70%・死亡保険金210万/保険料5,052円
③医療・がん保険(ソニー損保):60日型日額5,000円・がんは2倍無制限・先進特約あり・60歳以降半額特約・/保険料1,770円
④医療・がん保険(アクサダイレクト生命):日額5,000円無制限・がん一時金50万/保険料570円

結婚&第一子が20代前半だったこともあり、学資保険は児童手当を貯蓄&死亡保障の両方で活用するべく利用してきました。医療保険はお守りみたいな感じですが、ソニー損保の初期の契約は色々とおまけがあり、がん保険としては結構費用対効果が高いと感じています。このサイトでは妻のがん保険はダメ保険になっていますが、保険料も安く夫婦揃ってがん家系なのでご利益があるだろうと思っております。保険は厚いに越したことはないですが、今の生活もありますので自分の考え方と現在の状況を踏まえつつ総合的に判断していくことが必要ですね。健保の高額医療制度と傷病手当金制度もいつまで続くかわかりませんし…。
2013/11/30(Sat) 23:26 | URL  | 34歳3児のパパ #-[ 編集]
一部訂正
誤:④医療・がん保険(アクサダイレクト生命)
正:④がん保険(アクサダイレクト生命)
2013/11/30(Sat) 23:33 | URL  | 34歳3児のパパ #-[ 編集]
控除証明のその後・・
長期所得補償保険、ナイスパートナーの控除証明書ですが、代理店に連絡し、東京海上から証明書が送られてきました。
さぁ、申告書に添付して提出しようと思ってじっくり見てみたら、一般用になっている!?
(一般用と介護医療用があり、H24.1.1以降の契約分は介護医療保険枠で申告できます。)
東京海上に直接指摘の電話をしましたら、間違っているので再発行するとの事。
プロが間違う?・・だいぶ手間どっています。
H24.1.1以降に契約された医療保険、がん保険も介護医療保険料枠で申告できます。
せっかく控除枠があるのに、申告出来る事を知らない方もいらっしゃるかも知れません。
富士生命のガン保険に新たに加入された方も多いと思いますのでご注意ください。


税金が安くなる?新制度で損をしない生命保険料控除の申告方法 下記のサイトがわかりやすかったです。

http://hoken-kyokasho.com/seimeihokenrixyoucoujixyo
2013/12/02(Mon) 12:27 | URL  | yui #MF8IyTP2[ 編集]
パルシステムのミニ保険に関して
管理人様

いつもサイトを楽しく拝見・参考にさせて頂いております。

また、こちらのサイトを参考に、
◆JCBカードの個人賠償責任保険
などを契約いたしました!

様々なサイトがあるなかで、
生命保険に関しては最も中身が濃い
と感じております。


本日は、管理人様のアドバイスを頂きたく思い、
こちらの貴重なスペースに書き込みをさせて頂きます。

よろしくお願いいたします。


---


私は現在、独身の28歳です。

そのため、高額な死亡保障は必要なく、
心配は「働けなくなった際に、収入がなくなること」です。


会社の福利厚生として、付加給付がございます。

◆高額療養費 付加給付金により、
 1ヶ月の医療費の自己負担上限=25,000円

◆延長傷病手当金(付加給付)
 標準報酬日額の3分の2相当額を法定給付満了後1年6ヵ月間

---


上記付加給付を点を鑑み、現在加入している保険は、以下です。

①終身医療保険(メットライフアリコ)保険料=2,654円/月
 730日型。入院日額=5,000円。通院日額=3,000円

②がんベストゴールド(AIG富士生命)保険料=2,548円/月
 治療継続でも、2年に一度、給付金=200万円

③JCBカード トッピング保険 日常生活賠償プラン
 保険料=130円/月

④所得補償(就業不能保険)損保ジャパン
 →会社の団体保険(オリジナル商品)
 保険料=121円/月(1口)

※・免責=200日。
 ・1口契約の場合、就業不能30ヶ月目まで、月=1万円給付。
 ・就業不能31ヶ月以降、60歳まで、月=3万円給付。
 ・精神疾患の場合は、最大3年間まで保障

 私は、こちらの所得補償保険を、「8口」契約しています。

 そのため、就業不能30ヶ月目まで、月=8万円給付。
 就業不能31ヶ月以降、60歳まで、月=24万円給付 となります。

---


そこで現在、上記①~④の保険に上乗せする形で、
【少額短期保険(ミニ保険)】を検討しております。

◆就業不能保障保険(共生ネット少額短期保険会社)
http://www.palsystem-kyosai.coop/hoken/syugyo/index.html#h0

こちらの「3000コース(保険料=7700円/年)」を検討しております。

・就業不能1日につき、3,000円給付
・7日以上の就業不能の際、1日目から265日まで給付
・精神疾患も対象


現在契約中の、上記④の保険の上乗せとして、
こちらのミニ保険を見つけました。


もし、何らかの病気等で働けなくなった場合に、この組み合わせで、
「就業不能1日目~60歳まで」、
毎月の保障が得られると思い、熟考しております。

---


そこで、管理人様に伺いたいのは、

a.この商品は、客観的にみて、魅力的な商品でしょうか?
b.ミニ保険のため、会社の安定性が不安ですが、管理人様はミニ保険をどのように見ておられますか?
c.上記組み合わせではなく、別の保険(終身介護保険)などを検討した方が良いでしょうか?


お忙しいところ、大変申し訳ございませんが、
管理人様のアドバイスを頂きたく、よろしくお願いいたします。
2013/12/11(Wed) 22:12 | URL  | syou #zmlv4/Jc[ 編集]
yui様、34歳3児のパパ様、syou様へ
管理人です。

◆ yui様
コメントありがとうございます。

控除の仕組みが少し複雑なってしまいましたから、助かります。


◆ 34歳3児のパパ様
コメントありがとうございます。当方のサイトが参考になったようで幸いです。

加入状況もお示し下さりありがとうございます。私のみならず、大変参考になっていると思います。


◆ syou様
コメントありがとうございます。

独身の方でこんなに保険に関心をお持ちとは尊敬します。私が独身なら、職場に来る保険販売員のカモになっていたことでしょう。。。

> a.この商品(就業不能265日まで保障)は、客観的にみて、魅力的な商品でしょうか?

私は魅力を感じません。就業不能265日以内というリスクは保険に頼るようなリスクだとは思えないからです。

この商品に加入するなら、syou様の職場の素晴らしい団体保険に口数を追加したいです。

貯金が貯まるまでの数年間だけ加入するのであれば、それは有り得る選択だとは思います。


> b.ミニ保険のため、会社の安定性が不安ですが、管理人様はミニ保険をどのように見ておられますか?

ミニ保険の場合、破綻時に保護機構が助けてくれないようですね。

そうなると高額な保障は買いたくありませんが、少額短期保険の名のとおり、少額保障を短期間だけ買うのであれば特段恐れる必要はないように思います。


> c.上記組み合わせではなく、別の保険(終身介護保険)などを検討した方が良いでしょうか?

そうですね。ご指摘のミニ保険よりは、終身介護保険のほうがよいと私は思います。

ただ、60歳までの就業不能(介護)保障は確保済みですから、団体保険の口数を減らして、介護保険となりますかね。

そして正直なところ、私は介護保険の必要性について、まだ判断できていません。

加入するなら、掛捨ての生涯保障タイプ(三井住友海上のV-CAREなど)だと考えていますが、そもそも加入する必要性が高いのか疑問が消えません。

現役なら障害年金があるので必要性は多少低くなりますし、退職後は要介護リスクが高いため、『保険は、低確率で起こる高額な損失に備えるもの』という私の保険に対する考えに反するので、保険ではなく貯蓄で備えるべきではないのか、と思えてしまうのです。

ですので、申し訳ございませんが、『c.』に関しては、明快な返信が出来ないところでございます。
2014/01/05(Sun) 10:29 | URL  | 管理人 #-[ 編集]
所得補償保険・就業不能保険
プルデンシャル生命保険の解約返戻金抑制型就労不能障害保険(無配当)はいかがでしょうか。

HPの特徴では、以下のように記載されていました。
・被保険者が保険期間中に国民年金法に基づき、障害等級1級または2級に認定された場合(精神障害状態を除きます)等の所定の障害状態に該当し、毎年の生存判定日(会社が被保険者の生存を判定する日)に生存しているときには、保険期間満了時まで就労不能障害年金を毎月お支払いします。
・被保険者が保険期間中に国民年金法に基づき、精神障害状態により障害等級1級または2級に認定された場合等の所定の精神障害状態に該当し、毎年の生存判定日に生存しているときには、最長3年間、特定障害年金を毎月お支払いします。
・被保険者が保険期間中に被用者年金制度*に基づき、障害等級3級(精神障害状態を除きます)に認定された場合等の所定の障害状態に該当し、毎年の生存判定日に生存しているときには、保険期間満了時まで就労障害サポート年金(年金月額×30%)を毎月お支払いします。
*「被用者年金制度」とは、次のいずれかの法律に基づく年金制度をいいます。
◯厚生年金保険法
◯国家公務員共済組合法
◯地方公務員等共済組合法
◯私立学校教職員共済法
・就労不能障害年金、特定障害年金または就労障害サポート年金の支払事由に該当した場合、以後の保険料の払込みが免除されます。
・当社は、国民年金法等の改正が行われ、その改正内容がこの保険の支払事由に影響を及ぼすと認めた場合には、主務官庁の認可を得て、将来に向かってこの保険の支払事由を変更する場合があります。

保険期間は65歳までのような長期で設定できるようです。
なお、HPの注意事項に「就労できない状態である場合でも、この保険の支払事由に該当していないときはお支払いしません。」と記載があります。
2014/12/29(Mon) 16:15 | URL  | !!! #-[ 編集]
Re: 所得補償保険・就業不能保険
管理人です。

!!!様、情報ありがとうございます。

検討してみたいと思います。障害を保障する保険が増えてきましたね。選択肢が増えて嬉しい限りです。
2014/12/31(Wed) 10:57 | URL  | 管理人⇒!!!様 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック