上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



 入院を考えるにあたっては、年金支給開始の「65歳以上」と勤労者たる「65歳未満」とは別個に考える必要があります。それは何故か。

 勤労者が入院した場合、収入が減る中、医療費、家族の生活費、ローンの支払、子どもの教育費が必要です。しかし、65歳以上の場合、年金は減額されず、勤労者より安い医療費、家族の生活費は必要なものの、ローンは完済、子どもは独立、つまり収入は減らず、支出は減額・喪失しているのです。更に推し進めれば、勤労者であってもローンを完済したり、子どもが独立した場合も、必要保障額は少なくなるということです。

 以上のように、勤労者と65歳以上とでは必要保障額に大きな差があるのです。現在の公的年金制度の下では、夫(勤労期間平均年収500万円)、妻(専業主婦)の世帯が65歳から貰える年金月額は22.5万円です。医療費は、年齢にもよりますが高額療養費制度を踏まえれば月に6万円もあれば足ります。残りが16.5万円もあるのに妻は生活できないのでしょうか。

 結局、現在の公的制度の下で判断する限り、年金受給者に医療保険は不要なのです。将来の医療制度や年金制度の改悪を心配する場合に、入院日額2千円前後(現在の医療保険は最低でも3千円らしいですが)の終身医療保険に加入すれば十分です。現役時代も心配なら、定期医療保険で上積みすれば十分です。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
老後の医療費
年金生活者の親と同居していますが、親の国民健康保険料、介護保険、住民税、固定資産税などの税金が高く、1ヶ月おきの支払(天引き)は驚くほど高額です。
他に毎月の光熱費、ガソリン代、車検代、車の保険代もかかります・・・
車がなければないで、タクシー代がいるでしょうし。
壊れた冷蔵庫やエアコン、洗濯機などの買い替え、古くなる家の修理などの出費も必須です。冷蔵庫、高いです。

家族全員が健康であればなんとかやっていけますが、
もし何かあれば・・・ゾッとします。
想像以上に、高齢者の生活費はかかると感じていますので、もし保障があればと安心なのにと思います。
ちなみに親は貯金も保険もなしです・・・
2013/08/02(Fri) 18:49 | URL  | やっぱり心配ですよ #tHX44QXM[ 編集]
Re: 老後の医療費
やっぱり不安ですよ様、コメントありがとうございます。

仰ること、良く分かります。家計によっては、医療保険の必要性も高いでしょう。

しかし、記事の世帯条件の場合では、医療保険の必要性は高くはないと考える次第です。
2013/08/06(Tue) 21:07 | URL  | 管理人⇒やっぱり心配ですよ様 #-[ 編集]
先進医療費について
はじめまして。いつも楽しくブログを拝見させていただいております。
今までの記事を拝見中、気になる事がありましたのでコメントさせて頂きました。

医療保険は不要についてです。70歳をこえた時、健康保険の負担が1割になりますが、例えばガンの先進医療を受けたい時、保険がなければまず貯蓄だけでは難しく思います。
管理人様は先進医療費についてどうお考えでしょうか。
先進医療の保険は必要か不必要か、ご意見をお聞きしたい次第です。
ご回答、宜しくお願い致します。
2013/08/08(Thu) 22:37 | URL  | ダイスケ #/imrYc3Q[ 編集]
悩み過ぎて答えが出ません(ガン保険見直し)
管理人様のお考えは、読んでいて納得できるものばかりでした。私よりお若いのにと感嘆しております。
おかげさまで、医療保険は不要と結論づけましたが、夫婦2人暮らしゆえ老後が怖く、楽天生命のロングにだけ加入しています。(サラリーマン:年代的にも給料は月に53万以上。健保付加給付ありの会社)

ガン保険見直し中の50代夫婦です。(子どもなし)
現在:アフラック スーパーガン保険2口・家族型(25年前に加入。掛金3000円)
ガンと診断されたら200万、連続20日以上の入院でないと入院日額金がもらえません。
日額合計が夫は3万。

▼今の時代にはマッチしない保険なので、入院をせず通院だけでも保障される特約を付加するか、
アフラックを減らして、1口は富士生命のガンベストに変更しようかと考えています。ガン家系で親戚にはガン罹患者が多いです。

▼若い時、会社にアフラックのおばさんが出入りしており、周りがほとんど複数口入っていたため3口も加入していました。
途中、3口→2口と減額して特約更新してきました。
今までの投入金額を考えると、止めるのもシャクにさわる感じですが、すべて止めてしまった方が本当はいいのでしょうか?

貯金も年齢相当にはあると思うのですが、子どもがいないことで老後社会の迷惑にならないようにと考えると、
「貯蓄があっても減らしたくない」意識も働きます。
周囲では、若くしてガンで亡くなる方、脳溢血で3年寝たきりになる方もいて、他人ごととは思えない年齢になりました。

医療保険についても、上述のように決めたものの、
▼富士生命の「個室に入るための入院プラン」など魅力的に感じるものもあります。
▼団体医療グループ保険を活用して、定年後も65歳まで限定で夫5000円、妻1万くらいの掛捨て保険に入りなおした方がいいでしょうか?

主人は、「ポックリいくから医療保険は要らない」と言います。私もある年齢でポックリ逝きたいですが、そんなに都合よくいかないですよね。
1番怖いのは寝たきりと痴呆と脳卒中。長期入院が恐ろしい・・・。

▼管理人様、私の状況ではガン保険、医療保険、どのようにお考えになりますか?
なお、夫は厚生保険で企業年金も少しですがあります。
妻は若い時の厚生保険のみです。
アドバイスよろしくお願いいたします。
保険屋さんは、皆さんそれぞれ更新をアドバイスして下さいます・・・。
2013/08/09(Fri) 19:45 | URL  | wife #-[ 編集]
ガン保険見直しのご相談です(8月9日コメントの一部訂正と追加です)
先生、申し訳ありません。
以下の部分、2か所訂正させて下さい。タイプミスです。
追加ですみませんが、少し詳しく記入させていただきます。

▼まずは、月々の支払金額ですが、
スーパー癌保険3口のみの時は、夫婦型で合計6,000円弱でした。
1口2,000円しなかったと思います。
(3口から2口に減口して充実パックをつけてからの金額については、主人が管理しているので、私の手元になくて、きちんとした金額が出せずにすみません。
当時、追加での支払いがなくても、充実パックを付加できる提案をされて乗ってしまいました。65歳以降が半額にならないことと、上皮内癌も少しだけ保障が付きます)

▼通院保障だけを希望する時にスーパーガン保険だけだと弱いのは確かです。

>連続20日以上の入院でないと入院日額金がもらえません(記入ミスです)
→連続20日以上の入院でないと、「通院保障」が受けられません。
入院は、1日目からでも保障あり。

▼ここ数年担当者からアプローチがあるのですが、
daysプラスを特約で付加してはどうかと。
さらに、医療保険も追加で加入を薦められています。
(エバーハーフなど)

入院せずに通院だけでも保険金が出て、
抗がん剤給付金と先進医療も出ると聞きました。
今の癌治療に対応していると。

でも、この数年決められませんでした。
昔のままで、スーパー癌保険3口のままで、放置していた方がよかったように思えてならない。
充実パックをつけたら、診断給付金が300→200万に減ってしまったので、少し後悔しています。

▼昔のスーパーガン保険だけの人のdaysプラス特約付加は、非常に多くなっていると担当者から説明ありました。
1口に減らして、daysプラスを付加すれば、支払金額は変わらない。
でも、診断金が夫が100万になってしまいます。
今までの投入金額を計算してみました。ざっくりですみませんが・・・。

6,000円で25年間としても、
年間で72,000円。合計180万!!
解約払い戻し金はありますが、1口に減らすのは悲しい気持ちがします。

これは割りきるべきなのでしょうか。
割りきって、足りない分は、富士生命で考えた方がいいのでしょうか。
複数回の診断金の受領と先進医療とガン罹患後の保険料払い込み不要のパンフレットを見るたびに揺れています。
診断をお願いいたします。
2013/08/11(Sun) 23:42 | URL  | wife #-[ 編集]
Re: 先進医療費について
ダイスケ様、コメントありがとうございます。

先進医療特約の必要性は高いと思います。100円ほどの保険料で数百万円の保障が買えるのですから、必要性は高いです。

しかしながら、先進医療保障を単品で買うことができない現在において、先進医療目的で医療保険に加入することは、医療保険を不要と考える私にとっては、デメリットのほうが多いと考える次第です。
2013/08/11(Sun) 23:50 | URL  | 管理人⇒ダイスケ様 #-[ 編集]
Re: 悩み過ぎて答えが出ません(ガン保険見直し)
wife様、数度にわたるコメント大変ありがとうございます。

さて、現在、スーパーがん保険+充実パックに2口加入しているとのことですね。

そして、現在のプランでは通院保障に十分対応できておらず、不安である。1口減らして、富士生命のがんベストにしてはどうだろうか。…ということですね。

しかし、私としては、現状維持を提案したいと思います。

理由は、スーパーがん保険+充実パックは若いときの加入だけあって、月額保険料に比べて保障が手厚いからです。

仮にスーパーがん保険+充実パックを1口減らして、代わりにがんベストに加入した場合、がんベストの保険料は給付金100万円と先進医療だけのプランで4500円前後必要です。

4500円は、スーパーがん保険+充実パックとおよそ同等の保険料でしょう。

保障内容は、がんベストの場合、2年に1度100万円が貰えるだけです。それと先進医療保障ですね。

一方のスーパーがん保険+充実パックでは、1回限りの診断給付金が100万円、先進医療最大140万円/回、入院1万5千円/日、がん死亡150万円、手術20万円/回、通院5千円/回(通常の通院給付金と特定治療通院給付金)、その他、といった感じです。

この時点で、スーパーがん保険+充実パックのほうが有利に思えます。

しかも、スーパーがん保険+充実パックは夫婦型なので、奥様にも上記保障の6割程度が保障されていることを考えると、更に有利に思います。

がんベストで、スーパーがん保険+充実パックに近い保障内容で試算すると55歳男性の保障だけで月額保険料は1万1千円もします(1回限りの診断給付金100万円、先進医療保障、入院1万5千円/日、がん死亡150万円、手術30万円/回)。

今加入したら1万1千円以上する保障を、その半額以下で保障できるのですからスーパーがん保険+充実パックの解約はもったいないです。

確かに通院保障の面では、スーパーがん保険+充実パックの通院給付金は20日の入院が条件ですし、1回60日までといった制限もあるようです。

特定治療通院給付金にしても入院は条件になっていないようですが、120日間しか貰えないようですね。

スーパーがん保険+充実パックは通院に強くないのは確かですが、弱いわけでもないと思います。

通院保障がほとんどゼロの状態であれば、何らかのがん保険に乗り換えることを勧めたと思いますが、今の保障内容での乗り換えは、デメリットのほうが多いと思います。

----------------

また、仮にがんベスト加入にするとしても、スーパーがん保険+充実パックを両方1口ずつ減らすのではなく、スーパーがん保険は2口のままで充実パックを2口減らしたほうが良いような気がします。

スーパーがん保険は、保険料が1口2000円弱しないにしては、保障内容が良いです。解約してしまうのは、もったいないと思います。

充実パックも、お得はお得ですが、スーパーがん保険には劣るでしょう。

-----------------

そして医療保険については、それなりの貯蓄があるとのことですので、楽天ロングがあれば心配ないと思います。60日程度の入院を保障する医療保険の必要性は低いです。
2013/08/12(Mon) 20:01 | URL  | 管理人⇒wife様 #-[ 編集]
御礼;ガン保険の見直し(50代:子どもなし)
ぴよすけ先生、このたびは、お世話になりましたm(__)m
保険の勉強を中途半端に始めると、なんだか難しくてよけいに頭がこんがらがってしまっていました。
数度にわたってのメール、わかりづらかったでしょうに
完璧に把握していただき、ありがたい気持ちでいっぱいです。

ぴよすけ先生からのお返事を読み返して、すっかり気持ちが固まりました。ありがとうございました。

医療保険についても、60日以内の入院を何度も繰り返すリスクが怖かったのですが、なんでも怖がっていてはいけないですよね!
その時は腹を据えて貯金からまかないます。

別の質問を1つ追加してもよろしいでしょうか?
私どものように、子どものいない夫婦の場合、長期入院とともに介護保険がこの先どう推移するのかが不安になります。
もし、ぴよすけ先生が私どもの立場なら、
介護保険、民間のものを選ばれますか?
選ばれるとしたら、具体的な商品名の提案をいただいてもよろしいでしょうか?


最後になりましたが、これからも、
ぴよすけ先生のお仕事がうまくいきますように。
また、ご家族のご健康とお幸せを祈念いたします。


(追伸)サイトに直接アップする場合、名前の横に
   #と数字が出るのですが、これは何でしょうか?
   初めて書きこみしましたので、わからなくて・・・。
   気にしなくていいものでしょうか?
2013/08/12(Mon) 21:16 | URL  | wife #Vs1E8jdo[ 編集]
Re: 御礼;ガン保険の見直し(50代:子どもなし)
wife様、お役に立てたようで何よりです。暖かいお言葉まで下さり、こちらこそありがとうございます。

60日以内の入退院については、確かに不安ではありますが、現状では諦めるしかないでしょうね。半年も1年も入退院を繰り返す事態も想定し難いですし。

民間介護保険については、どれほど必要なのかまだ検討しておりませんで、よく分からないのが正直なところです。

公的介護保険では足りないという報道は聞きますが、マスメディアは信用なりませんからね。データを見てみないことには何とも。

ただ、良いなという商品はあります。そう多くの介護保険を見てきたわけではありませんが、ソニー生命の介護保険は良いと思います。http://www.sonylife.co.jp/examine/lineup/list/pdf/PB141.pdf

要介護2以上で初年度120万円、次年度以降60万円が支給され続けます。保険料は55歳男性で7,320円、女性で10,020円です。保障は2/3~半分でも良い気がしますね。

介護保険の中には、10年間だけ介護給付金を支払うものもありますが、やはり介護期間に比例して負担が増すわけですから、終身の給付金保障が重要だと思います。

そして最後に、追伸への回答ですが、#は皆様出てますし、どうやらそういう仕様のようですね。気にしないで大丈夫だと思いますよ。
2013/08/13(Tue) 20:50 | URL  | 管理人⇒wife様 #-[ 編集]
再回答への御礼
ぴよすけ先生、再度のご回答いただきましてありがとうございました。
おかげさまで、このお盆休みには主人とじっくり話し合って保険見直しを大々的にすることができました。
先生のご回答を印刷して読んでもらったことで、期せずして主人も考えてくれるようになりました。

助けていただいたお礼に、昨年あった私の身内の話を軽くさせていただきます。
1つの例に過ぎませんが、医療保険について考え直すキッカケとなった例です。
ぴよすけ先生の今後に少しでもお役に立てればと考えました。

▼硬膜下出血(ひっくり返った)・90歳・男性
 (昨年、入院先で退院することなく死亡)
 医療保険・生命保険・介護保険など、全て未加入。
 5ケ月入院(ICUに1ケ月→病院指示で個室へ)
 大部屋利用のつもりが、個室利用
 退院時に病院側に支払った金額は80万円以下。
 その後、配偶者が高額療養費申請。

上記の者の場合は、民間医療保険に入っていない分、
月に2万円を長年貯めていたそうです。
私は、それまで「医療保険に入らない」選択はなかったので、
初めて聞いた時は驚愕しました。
遠縁でしたが、うちと同じように子どものない夫婦でしたので、
医療保険の必要性について0から考える契機となりました。

情報が錯綜する昨今、考え過ぎて決断ができなくなっていましたが、
ぴよすけ先生のおかげで、医療保険についての自分たちの考え方がおかしいわけではないと確信できました。
ちなみに生命保険については現在も0にして貯蓄しています。
介護保険については、先生おすすめのソニー生命をネットで拝見しました。
もう1度、今週末にでも主人と話し合ってみます。

知識のない、私たち消費者のために立ち上がって下さり、
同じ目線で考えて下さり、本当にありがとうございました。
完全なるボランティアでなさっているこちらのサイトについては、
有難いと同時に大変申し訳なく感じます。
なかなかできないことです。

ぴよすけ先生の今後のご活躍とご健康を心より祈念いたします。
今後もサイトの発展を拝見してまいります。



2013/08/14(Wed) 14:48 | URL  | wife #ojeZgGLU[ 編集]
Re: 再回答への御礼
wife様、コメントありがとうございます。「先生」だなんて、そんな高尚でもありませんので、「ぴよすけ」で全然構いませんよ。今更ですが。

貴重な事例のご提供ありがとうございます。

5ヶ月もの入院で、高額療養費の還付を除いて、ICU、差額ベッド代込みで80万円ですか。

内訳が分からないと何とも判断し難いですが、やはり意外にお金がかからないものですね。

そこらで売られている一般的な医療保険なんて要りません。wife様同様、私も自分の提案が間違っていないことに自信を持てますので、ありがとうございます。

誹謗中傷も多い中、こんな暖かい御礼のお言葉を頂けるとはまことに光栄です。

wife様も介護保険の検討に、お仕事に大変だど存じますが、ともに頑張っていきましょう!!
2013/08/14(Wed) 21:13 | URL  | 管理人⇒wife様 #-[ 編集]
本当にそうなのかなあ?
> 65歳以上の場合、年金は減額されず、勤労者より安い医療費、家族の生活費は必要なものの、ローンは完済、子どもは独立、つまり収入は減らず

の部分で年金、医療費の部分以外で引っかかりました。
私は40歳で独身なのですが、数年後に結婚して2~3人の子供を考えております。
そうすると、子供が大学を卒業する時の年齢は70歳(大学院や留年があれば75歳)程度になると思うので、65歳の時点でもそれなりのお金が必要なのではないかなと思うのです。

最近は晩婚化も進んでおりますし…。

住宅ローンも25年ローンだと5年ほどは残っているんじゃないかなという気がします
2013/08/16(Fri) 21:05 | URL  | 森oka #J768Crgg[ 編集]
Re: 本当にそうなのかなあ?
森oka様、ご指摘ありがとうごいます。

記事の例は、比較的多数であろう20代~30代で結婚した人を前提で書いているため、森oka様には当てはまらないですね。

ですから、『65歳以降』という部分は、学費の捻出とローンの支払が終わった時期以降、と読み替えていただいて全く問題ありません。
2013/08/18(Sun) 09:24 | URL  | 管理人⇒森oka様 #-[ 編集]
先進医療特約と医療保険について
保険で悩みこのサイトを見つけて勉強になりました。
相談が沢山あり大変かと思いますが、時間もなく切羽詰ったので
相談させて頂いていいでしょうか?

日本生命で夫名義で保険に加入してる為、個々で加入したところです。
医療保険でマニュライフ生命こだわり医療保険(スマートライフ)
に保険期間、払込期間を終身で夫婦で入りましたが、
保険としてはどうでしょうか?
合わせて、富士生命のがん保険の主契約のみ加入しました。
先進医療特約はがん以外でも使えるのでマニュライフで入りました。
先進医療費の支払いもマニュライフは保険会社払いです。
富士生命は自分で立て替えて、請求後に保険会社からの支払いです。
こちらでメットライフアリコのプライムロードを見て、お金が減らずに保険になるのが
いいと思いました。
誕生日が近く保険料が上がるのと即決できないので、
とりあえずマニュライフに入り、
吟味して良かったら将来的にプライムロードに変えてもいいかと思いました。
プライムロードに先進医療がないので、止める予定がないがん保険の方にも
後付できないのでとりあえず先進医療特約をつけておいた方が
いいでしょうか?(保留になってるので今なら加入が間に合うので)
プライムロードに入らなかったら80円なので後で外そうかと思いました。
また、すぐ外すのは問題っぽかったのでできないのでしょうか?



2013/12/01(Sun) 16:27 | URL  |  #-[ 編集]
Re: 先進医療特約と医療保険について
管理人です。コメントありがとうございます。

> 医療保険でマニュライフ生命こだわり医療保険(スマートライフ)
> に保険期間、払込期間を終身で夫婦で入りましたが、
> 保険としてはどうでしょうか?

入院保障が短期間のものなので、個人的には良い保険だと思えません。短期入院に保険は必要ないと考えます。


> プライムロードに先進医療がないので、止める予定がないがん保険の方にも
> 後付できないのでとりあえず先進医療特約をつけておいた方が
> いいでしょうか?(保留になってるので今なら加入が間に合うので)

先進医療は、現時点ではがん治療に使うものが多いので、医療保険が解約含みであれば、富士生命のがん保険に先進医療特約を付けておいたほうがよいと思います。保険料も安いですし。


> プライムロードに入らなかったら80円なので後で外そうかと思いました。
> また、すぐ外すのは問題っぽかったのでできないのでしょうか?

保険会社によるでしょうが、通常、いつでも特約を外せます。
2014/01/05(Sun) 21:42 | URL  | 管理人⇒名無し様 #-[ 編集]
ご相談です。

父(66歳、自営業)の保険について。
日本生命(死亡・入院保障)
アフラック(がん保険)
JA共済(がん保険)
かんぽ生命(養老保険)

亡くなった母が加入していた上記4件を続けていますが
保険料が上がるばかりで悩んでいます。
どれが必要で、どれが要らないか教えて頂けないでしょうか?
個人事業主で万が一に備え保証額を大きくしていますが借金等もないので要るものだけにできればと思っております。
2014/02/17(Mon) 13:41 | URL  | sky #-[ 編集]
Re: タイトルなし
管理人です。

Sky様、コメントありがとうございます。ただ、情報がザックリし過ぎていてお答えできません。

少なくとも加入年、保険料、払込期間、保障内容、返戻金の有無ぐらいは、記載頂かないと判断できないところです。
2014/02/18(Tue) 23:12 | URL  | 管理人⇒sky様 #-[ 編集]
説明が足りず申し訳ありません。

日本生命
加入年 H16年、保険料 22616円(月)、払込期間 80歳まで
保障内容 3大疾病500万、死亡100万 病気入院1万円、がん入院1万円

アフラック
加入年 H20年、保険料 9711円(月)、払込期間 終身
保障内容 診断給付金100万、診断給付年金200万 がん入院1万円、がん通院1万円

JA共済
加入年 H14年、保険料 2732円(月)、払込期間 終身
保障内容 診断給付金50万 がん入院5千円

かんぽ生命
加入年 H24年、保険料 9950円(月)、払込期間 75歳まで
保障内容 死亡(満期保険金)100万、入院給付金1500円

拙い内容で申し訳ありませんが宜しくお願い致します。
2014/02/19(Wed) 14:00 | URL  | sky #-[ 編集]
Re: タイトルなし
管理人です。

sky様、詳細な情報ありがとうございます。

まず、がんの入院保障が手厚すぎると思います。少なくとも一日当たり26,500円もあります。

日数無制限で、1日当たり1万円もあれば十分ではないでしょうか。いずれかの保険の特約の解約や減額をお考えになってはいかがでしょうか。

また、ニッセイの保険料負担が大きいようです。しかし、保障期間が終身なのか、返戻金の有無・推移が分からないので分からないので、何とも言いがたいです。

ただ、入院保障が60日などの短期入院保障なのであれば、個人的には少なくともその部分は必要ないと考えます。

アフラックとJA共済については、今から他のがん保険に契約するのも価格的にあまりメリットがないので現状維持でしょうか。

かんぽ生命については、入院保障が1500円と小額なため、また、恐らく60日程度の保障であると推察されるので、この部分を削って、完全に貯蓄を目的としてしまってよいと考えます。

以上、こちらこそ稚拙ですが、どうぞよろしくお願い申し上げます。
2014/03/02(Sun) 22:24 | URL  | 管理人→sky様 #-[ 編集]
医療保険について
父65歳、母64歳
年金生活

現在、父は第一生命のリード21の夫婦型の保険に加入しております。
65歳払済。
特約で医療保険のような保障がありましたが、こちらは65歳できれます。
加入時の説明で医療保険も終身だと思っていたようです。
それ以外の保険には加入しておりません。

母が3年前に甲状腺がんの手術、
父は健康ですが、高血圧と元ヘビースモーカーと循環器系に不安要素があり
お守りとして医療保険に加入をしたいと考えております。

①年金生活のために月々の金額をおさえたいです。
②できれば終身を希望します。
③今の年齢で県民共済と医療保険はどちらがメリットがありますか。
④医療保険よりもがん保険加入がいいでしょうか。
⑤おすすめの保険を教えて下さい。

管理人様、どうぞよろしくお願いいたします。
2015/10/26(Mon) 10:35 | URL  | chii #o/PXu/q6[ 編集]
Re: 医療保険について
管理人です。

chii様、コメントありがとうございます。

終身保険と勘違いとは、悲しい限りですね。心中お察しします。

> ③今の年齢で県民共済と医療保険はどちらがメリットがありますか。

 同内容で比べた場合、恐らく共済のほうがメリットがあると思います。高齢者の共済は安いですものね。

 共済に、望む保障内容のものがあるかどうかが最も問題ですけれど。


> ④医療保険よりもがん保険加入がいいでしょうか。

 これは難しい質問ですね。個々人の考え方によりますので、何とも言えないところです。

 しかも、個人的な見解としてどちらかを選びたいところだったのですが、本当に選べませんでした。難問です。


> ⑤おすすめの保険を教えて下さい。

 医療保険なら、楽天ロングhttp://hokenno3704.blog60.fc2.com/blog-entry-87.html

 がん保険なら、終身ガン治療保険プレミアムhttp://hokenno3704.blog60.fc2.com/blog-entry-135.html

 理由は、それぞれの記事のとおりです。いずれも、ネット試算未満の保障内容で加入できるかもしれませんので、ご検討の際は問い合わせてみるのがよいかと存じます。
2015/11/03(Tue) 08:26 | URL  | 管理人⇒chii様 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。