FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



 皆様、お久しぶりでございます。最近、記事にすることがなく、更新が滞っておりました。

 そのような折に「管理人の今の金融資産はどのような状況か。資産管理は、保険選択においても重要である。」旨のコメントをいただきまして、まこと仰るとおりなので公開しようと思います。なお、賃貸住まいなのでローン等の借金や土地・建物資産はありません。


◆国内株式【2380万円】
20180114国内株式


 まず、国内株式ですが、前回記事「株の儲けが1,700万円になりまして。」から大きな変更はありません。

 しかし、ジュニアNISAに資金を移行させたり、預貯金から投資資金を引っ張て来たりしたので、元本がどの程度含まれているかは最早分からなくなってしまいました。

 不動産株が大半なので、景気後退に入ると壊滅的被害が出ます。しかし、日銀の金融緩和のサポートが強力なので暫くはこのままいきます。だからこそNISAでも不動産株を買っているわけですし、私の投資スタンスは常に長期投資です。


◆国外株式【400万円】
20180114国外株式


 外国株も買っています。日本に住んでいて、日本円で給料を得ていて、日本株だけ買っているなんて、「日本」にハイパーインフレなど何かあったら一緒に壊滅してしまいます。ですから、外国株です。

 ちなみに私は外国語は全くダメです。しかし、外国語がダメでも、グーグル翻訳と業績数字の開示さえあればどこにだって投資できてしまいます。


◆イデコ【13万円】
20180114イデコ


 さて、イデコです。ここでもやはり外国株推しです。紆余曲折を経て、毎月、新興国株式を7200円、グローバル中小型株式を4800円購入していく設定に落ち着いています。

 その他の少額な投資先は、値動きの参考のために買ってみました。「債券が上がっているからリバランスを考えるか」、「リートが下げすぎでは」などなど、何か気付ければよいなと。


◆民間個人年金保険【62万円】

 節税のために月額5千円で個人年金保険にも加入しています。節税なんて偉そうに言っても、私の所得税率なんて5%ですけれど。掛け金60万円に対して62万円が積み立てられているので、低金利恐るべしです。


◆預貯金【100万円】

 預貯金は常に100万円ほどです。ボーナスを貰えるときなど100万円を超えた場合は、株を買います。なぜなら、現金よりも株のほうが安全だと考えているからです。こう言うと、職場でも友人でも誰からも理解されず変人扱いされますけれど、私はそう信じています。

 この辺りの考え方はうまく伝えられません。うまく伝えられていれば変人扱いされていないでしょうから。それでも頑張って伝えますと、「歴史的に見て、現金よりも株のほうが長期的には大きく成長する」、「株の値下がりは"損失"と見なすのに、株を買っていれば得られた利益を"損失"と認識できない人が多い。(宝くじを買っていれば1等当たっていたかも、とは話が別。宝くじは買った瞬間に50%の税金を持っていかれるので投資ではなくギャンブル)」、この辺りの考えが私には刷り込まれているので株式投資を選好しています。

 
 以上、皆様の資産管理の一助になれば幸いです。資産管理において、株はメイン資産だというお話でした。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
早速のご回答、ありがとうございました。

今も不動産株をがっちりホールドされているんですね。
私はあっちにふらふら、こっちにふらふらと落ち着きのない投資をしてしまっています。
管理人様を見習いたいと思います!

「現金よりも株のほうが安全」というお言葉は投資をしている私からしても驚き発言ですので、一般人からすれば変人に見えるでしょうね(笑)
言わんとするところは理解できますが、実行するとなるとなかなか難しいです。

詳しいポートフォリオをお教え頂きましたので、私のポートフォリオも書いておきます。年末時点からすでに6銘柄が姿を消しているので参考にならないのですが・・・。
http://growth-stock.blog.jp/archives/52198416.html
2018/01/16(Tue) 21:54 | URL  | AKI #-[ 編集]
Re: タイトルなし
管理人です。

AKI様、コメントありがとうございます。お役に立てたようで幸いです。

いえいえ、私はAKI様のように短期で値上がりしそうな銘柄を選別することができないが故の長期投資です。

ポートフォリオ拝見しました。どうやらAKI様は3,000~5,000万円程度を国内株でお持ちなのですね。それでいて、株よりも現金のほうが安全だとお考えなら、、、キャッシュもあって、、、これはもう、紛うことなきリッチですね。私こそAKI様を見習いたいです。

成長株投資ということでどんなPERが飛び出してくるか楽しみにしていましたが、40倍を超えると危険を感じるようなので、バリュー投資派の私は親しみを感じます。これからも健全なリスクを取りつつ、健全なリターンを上げていきましょうね!
2018/01/20(Sat) 10:41 | URL  | 管理人⇒AKI様 #-[ 編集]
私も短期での投資は苦手で、投資期間は割と長めですよ。あまりに上がらない場合は痺れを切らして売ってしまうところもありますが・・・
理想は買った直後からストップ高連発の割高売却ですが、まあそんなことは起こりませんよね(笑)

PERは20倍を超える銘柄は買わないようにしています。
高PERはリスクが高いと思っているので。
最近は欲しい銘柄でPER20倍以下のものが少なくなってきたので、そろそろ投資も潮時かなぁ、とは感じています。

老後資金は、保険より資産運用で備える方が良いように思います。保険は手数料が高すぎてリターンが低すぎます。
2018/01/20(Sat) 21:12 | URL  | AKI #-[ 編集]
Re: タイトルなし
管理人です。

AKI様、コメントありがとうございます。仰ることよくわかります。PER20倍も、投資の潮時も、老後資金も、お考えよく分かります。(それでも今年のNISAでPER20倍超えを全力買いしてしまう自分がいて、なかなか判断が難しいです。。。)

私もAKI様を見習って、資産形成に励んで参りたいと存じます。
2018/01/25(Thu) 22:42 | URL  | 管理人⇒AKI様 #-[ 編集]
はじめまして
いま、私のガン保険を検討しています。
ガードエックス
がんべすとゴールド
チューリッヒの管理人さまオススメのもの
で組み合わせても単品でもオススメの保険プラン教えていただけると助かります。
保険屋さんは、チューリッヒのは医療保険効くものは、保険でまかなうべきでないとかチューリッヒは対応が悪いとか言いますが、チューリッヒは取り扱いがない保険屋なのであくまで公平にセールスできない状態です。
よろしくお願いいたします。
2018/02/04(Sun) 14:51 | URL  | みーー #G2f.Jh/s[ 編集]
追加です。
他に良さそうなガン保険ありましたら3つ以外でもお願いいたします。

世帯年収600(私は専業) 貯金500万
車一台
夫40、私30の夫婦です。
子どもはいませんがこれから考えています。
夫の保険もオススメのありましたらお聞きしたいです。
夫が稼ぎ頭なので、なにかあったら貯金切り崩しや傷病手当金しかありません。
一応公務員です。
たくさんの選択肢を知りたいので保険の種類や金額は問いません。
保険屋が強引すぎて全く信用まっきません

2018/02/04(Sun) 14:56 | URL  | みーー #-[ 編集]
Re: はじめまして
管理人です。

みーー様、コメントありがとうございます。

ガン保険なら、やはりチューリッヒだと思います。貯蓄もあるようですし、私ならチューリッヒ一本のみ加入します。

他の保険ということであれば、旦那様に収入保障保険が必要かと思います。具体的には、ソニー生命の収入保障保険に生活保障特則を付加して、死亡と重い障害状態に備えたいと思います。

保険屋さんは残念でしたね。どのような考えと事実に基づく発言か分からないので直ちに批判するものではありませんが、不信感を与える対応はいけませんね。自分の代わりにいろんな保険料を算出してくれる試算屋さんだと割り切ると意外に気持ちが楽になりますよ。
2018/02/05(Mon) 20:16 | URL  | 管理人⇒みーー様 #-[ 編集]
さっそくのご返答ありがとうございます。
チューリッヒ安くて魅力的です!
チューリッヒのガン保険は保険診療の対応のみ自由診療には対応していませんが、それは貯蓄でカバーすべきというのが管理人様の考えでしょうか?
2018/02/06(Tue) 11:44 | URL  | みーー #-[ 編集]
Re: タイトルなし
管理人です。

みーー様、コメントありがとうございます。自由診療の貯蓄対応は難しいと思います。抗がん剤は高額なので、将来使う予定のないお金で1千万円は必要ではないでしょうか。ですので、自由診療については、私は諦めます。

公的診療で治らなければそれを受け入れます。貯蓄の範囲で多少自由診療に手を出すでしょうが、自由診療で治るとは思えませんので、子への遺産を食い潰してまで生き永らえようとも思いません。

ならばSBIのがん保険で自由診療を保障してはどうか、という話にもなりますが、私の考え方には合いません。ガンになった場合に自由診療を受けられることで得られる便益がそう大きいものだとは思えないからです。

万が一にも若いうちにガンになって、万が一にも自由診療で完治する可能性もありますが、その可能性のために万が一が起きない大多数の場合で有効に使えるキャッシュをSBIの保険料に投じようとは思いません。

しかしながら、終身の自由診療保障だけが月々200円で販売されていれば加入してもよい気がしますので、そんな保険が出てきたらそのときの価値基準に則って判断したいと思います。

なんだかんだ申し上げましたが、終身型ならチューリッヒだと思いますが、子供が小さいうちだけの保障で良いならSBIも十分魅力的だと思います。両方加入も良いですが、それなら他の保険に加入したほうが守備範囲が広がって有益ではないか、とも考えられますので、この辺りは個人の価値観が問われる大変興味深い部分です。
2018/02/07(Wed) 21:52 | URL  | 管理人⇒みーー様 #-[ 編集]
こんばんは。

保険の相談です。24歳女です。

夫24妻24(妊娠中3か月、第一子め)
お互いまだ保険1つもはいってません。
夫は自営業で年収450(月により手取り60だったり15万だったりバラバラです)
貯金は夫婦あわせて50万
妻は保育士で手取り15万~20万程度だったが妊娠発覚~子どもが3歳くらいまでは無職。育児休暇なし手当なし
※※問題※※→旦那が若気の至りでほぼ全身刺青あります。入れる保険会社はありますでしょうか?暴力団などではありません。

刺青&自営業&浪費家である旦那なので、保険で備えたいです。
前途多難すぎて未来に希望が見いだせません。よろしくお願いいたします。
一応自分が考えているのは子どもの学資保険を高額の物にはいる&イデコあたりかなぁと無い頭で考えています。
保険の値段や種類は問いません。
2018/02/08(Thu) 23:19 | URL  | はーちゃん #-[ 編集]
Re: タイトルなし
管理人です。

はーちゃん様、コメントありがとうございます。また、ご懐妊おめでとうございます。お子様、楽しみですね。

まず刺青についてですが、刺青があると保険に入れないなんて知りませんでした。確かに調べてみますとハードルがあるのですね。死亡保険は必要ですので、やはり代理店で聞いてみるのが一番かと思います。また、後々のことも考えると、担当者が「刺青があっても大丈夫」と言った言わないで問題になる可能性があるので、きちんと書面や電子メールで残すなり録音するなり証拠は必要だと思います。言った言わないで第三者機関に持ち込まれる案件がけっこうあります。

具体的に良いと思える保険は、当ブログ左側の「保険商品診断」カテゴリにて紹介しておりますので、ご参考にして下されば幸いです。

教育資金については、18年間もの猶予があるので、私なら間違いなくNISAで株投資ですが、多くの方は躊躇されるでしょうから超低金利とは言え他の選択肢も特段ないため学資保険も悪くはないと思います。

イデコは老後資金ということで、もちろん大賛成でございます。

それにしても、刺青・自営業・浪費家と言うことで、私と正反対で羨ましいです。刺青を入れるほど自己主張できる力強さ、精神力は素晴らしいですし、自分の能力が直に問われる自営業は私が最も尊敬する職業ですし、守銭奴の如く月々17,000円のお小遣い(平均的には倍程度のようです)で暮らすのも世知辛いものです。あまりのケチっぷりに、妻も日々ため息交じりです。

私も未来に希望を見いだせない側の人間ですが、ひとつ分かります。子どもが出来ると希望が芽生えます。頑張って参りましょう!
2018/02/09(Fri) 22:38 | URL  | 管理人⇒はーちゃん #-[ 編集]
管理人様

お世話になっております。以前一度収入保障保険の事で質問させていただきました。

今は今後の貯金や資産運用をどうして行くか悩み中で、色々と調べているのですが、管理人様の資産状況を大変興味深く拝見させていただきました。

ネット上では投資信託が初心者にはオススメの投資のような情報が溢れていましたので、個人的にも長期貯金には投資信託かと思っていたのですが、管理人様の資産状況を見て株式にも興味が出てまいりました。ただ全くの初心者なので、取っ掛りをどうしたらいいか教えていただければと思います。何か書籍等で勉強するのがいいでしょうか?

それと、管理人様は貯金(投資)の内訳はどのように分配されてますでしょうか?預貯金100万円というのが緊急用の短期貯金かと思うのですが、それ以外は中期貯金か長期貯金かどちらとお考えですか?

また投資信託に関してはどのようにお考えでしょうか?恐縮ですが、ご助言いただけますと幸いです。
2018/03/19(Mon) 20:27 | URL  | YON #-[ 編集]
Re: タイトルなし
管理人です。

YON様、コメントありがとうございます。お久しぶりでございます。株のお話ということで、ゾクゾクします。株式投資が心底好きなのです。

> 全くの初心者なので、取っ掛りをどうしたらいいか教えていただければと思います。何か書籍等で勉強するのがいいでしょうか?

お見込みのとおりです。個別株は、国内だけだとしても数千ある株式から数社を選ぶので、書籍での勉強は必須です。答えのない世界ですが、いろいろな投資法に触れて取捨選択するうちに自分の投資スタンスが出来てきます。

具体的な書籍名ですと、有名ですが「ウォール街のランダムウォーカー」はやはり良かったです。資産運用は、現預金で持つべきか、ゴールドか、投信か、個別株か、みたいな話を延々とやっています。私は、この本で「現金危険、株式安全」を学んだので、それ以降、現預金は100万円程度しか持たずに全て株式にしています。おかげさまで本日150万円の損失を被りました。


> それと、管理人様は貯金(投資)の内訳はどのように分配されてますでしょうか?預貯金100万円というのが緊急用の短期貯金かと思うのですが、それ以外は中期貯金か長期貯金かどちらとお考えですか?

預貯金は常に100万円程度しかありません。定期の預貯金ですらなく、何も手を加えていない状態です。私の中では「現金危険」なので、中長期で預貯金を運用しようという発想がありません。短期貯金100万円以外の金融資産がまさに記事のとおりで、ほとんどが株式保有となっています。


> また投資信託に関してはどのようにお考えでしょうか?恐縮ですが、ご助言いただけますと幸いです。

投資信託は、私は「買いたくもない株を買わされる」という点において、最高に嫌いです(イデコは投信ですが、そのデメリットより税制メリットが勝ると考えて渋々参加)。個別株を選び始めると「この株は買いたくない」というものが出てきます。投信にはそんな株も含まれているので買いたくないのです(そういう株こそ上がるのだ、という人も居ますが買いたくないものは買いたくないのです)。他にも、手数料取られたり、つまらないという理由もありますが、一番の避ける理由は「買いたくもない株を買わされる」という、政略結婚みたいな仕組みです。

ただ、投信が向く人も居ると思います。それは「個別株を選ぶ気がない人」です。時間がない人や手間を惜しむ人は投信が良いと思います。端的に申し上げると、やる気のある人は個別株、やる気のない人は投信です。
2018/03/19(Mon) 23:45 | URL  | 管理人⇒YON様 #-[ 編集]
はじめまして。サイト拝見させていただきまして管理人さんに相談があります。
今、主人の医療保険で迷っております。fpさんに新キュアをおすすめされたのですが入院60日型と120日型で迷い特約もガンと急性心筋梗塞脳卒中で一時金出るものとガンのみ、一時金でるものとガン通院でどの特約をつけるか迷っております。主人は40歳です。共済でもいいかな?と思うのですがどうでしょうか?
また個人年金についてもお考え聞かせていただきたいです。
2018/06/27(Wed) 10:24 | URL  | 悩み中 #-[ 編集]
Re: タイトルなし
管理人です。

悩み中様、はじめまして、コメントありがとうございます。

> 今、主人の医療保険で迷っております。fpさんに新キュアをおすすめされたのですが入院60日型と120日型で迷い特約もガンと急性心筋梗塞脳卒中で一時金出るものとガンのみ、一時金でるものとガン通院でどの特約をつけるか迷っております。主人は40歳です。共済でもいいかな?と思うのですがどうでしょうか?

仮に私が新キュアに加入するなら、入院保障120日と先進医療保障だけで良いです。どれもコスパの問題です。入院日数であれば、61日~120日を付加するのに必要な保険料は安価(保険料の上昇は10%前後でしょう)です。10%の負担増で、長引くほど負担の重い入院に対して60日分の給付金が貰えるかもしれないのは魅力です。

一時金については、日額5千円プランでガン一時金50万円(不運なら複数回貰えますが)を貰うのに保険料は50%程度アップします。これは個人的にありえません。コスパが悪すぎます。そんな多額の保険料をかけるぐらいなら貯蓄します。さもなければ、個人的に良質だと判断するチューリッヒのガン保険に加入にします。

がん通院特約については、一時金付加が前提なので切り捨ててもよいのですが、一時金付加で契約した後に一時金だけ解約するというテクニカルな方法をお考えかもしれませんので考えてみます(この方法が使えるか否かはカスタマーに聞かねば分かりません)。通院特約は15%程度の保険料アップです。日額5千円だとして、甘くみて週1回通院を五年で130万円ですか。甘めとは言え悪くはありません。しかし、先述のチューリッヒに15%相当の保険料を払う(月額3万円のプラン)と考えると180万円貰えます。しかも月1回の通院でも180万円です。月額3万円では最低契約額未満なので加入できませんが、私なら15%以上の保険料を払うことになってもチューリッヒを選びたいです。

また、共済につきましては、勤労期に限って死亡から障害まで広く浅く保障するものはコスパが良好なので良いと思います。しかし、入院保障型の話であれば、良いと思える商品に出会ったことがないため消極的です。


> また個人年金についてもお考え聞かせていただきたいです。

私も加入していますので、加入に賛成です(イデコも良いと思うところですけれど)。ただし、人生100年時代に向けて、と言いますか長生きリスクに備えて終身年金型、加えて、この超低金利を一生背負うことは悲劇なので利率変動型もしくは有配当型でなければ私は賛成致しかねます。
2018/06/29(Fri) 22:17 | URL  | 管理人⇒悩み中様 #-[ 編集]
管理人様ご回答ありがとうございます。
新キュアは入院120日型がいいのですね。
ガン診断金100万より50万のほうがいいんですか!確かにこれを付けると保険料も高くなりますね。チューリッヒも気になったのですがFpさんいわくオススメしない保険と言われました。これからガンはホルモン剤などの治療じゃなくなってくるからその時は全く機能しなくなる保険と言われました。管理人さんはどう思いますか?
また共済のほうはコープ共済を検討してましてただ65歳すぎでなくなることや団体ガンも年齢とともに高くなっていくので…そこが悩み中です。
また主人はパッカー車乗りの仕事なので傷害保険も気になっております。
コープ共済のほうは事故ケガ入院通院や事故後遺症害や事故重度障害も付いてるのでこの辺、新キュアにはありませんよね?
生命保険もソニーの家族収入保険にしようかと思って3000万の月々10万づつおりるに設定したのですが万が一、ローンが残る障害で固定資産税は普通にあり、でも主人の介護で妻は働けず子供もいるとなると公的な部分に+で保険があったほうがいいと思い、10万じゃなく20万にしようかと思うのですがそれだと掛け金1万弱かかるそうです。それならコープ共済のあいぷらすの40歳~49まで3000万→7500円
50~59歳1500万→8100にするか迷っております。
アドバイスお聞かせ下さい。
主人が年上で40歳っていうのがだいぶネックです。お宝保険に入ってたのですが私が出産で病院にいる間に保険のおばさんに変えられてしまいました。主人は無知なので(泣)クーリングオフも出来なかった。
2018/07/03(Tue) 08:33 | URL  | 悩み中 #-[ 編集]
忘れてました!個人年金はスミセイの楽しみ一番10年確定型というものでした。
こちらも私の両親がかけててくれたものでのちに夫もかけています。月々1万づつ、夫婦で2万なので家計を圧迫しております。年利り1,65なのですが実際は色々手数料引かれ1,35ほどだと思います。
こちらを病め通帳に普通に老後資金として少しずつ貯めて行こうかと思いましたがそれならこっちにかけておいたほうがいいのかな?とか夫だけ私だけ、または支払い金額少なくして?とも色々考え迷っております。ぜひアドバイス下さい。ちなみに今辞めると結構な元本割れでございます。
2018/07/03(Tue) 09:16 | URL  | 悩み中 #-[ 編集]
Re: タイトルなし
管理人です。

悩み中様、再度のコメントありがとうございます。

> 新キュアは入院120日型がいいのですね。

はい。医療保険的にはチューリッヒのほうが優れていると考えますが、新キュアに加入するなら120型が好みです。


> ガン診断金100万より50万のほうがいいんですか!

はい。そもそも付加自体に反対ですので、ゼロが最も望ましいと考えますが、100万よりは50万円のほうが望ましく思います。


> チューリッヒも気になったのですがFpさんいわくオススメしない保険と言われました。これからガンはホルモン剤などの治療じゃなくなってくるからその時は全く機能しなくなる保険と言われました。管理人さんはどう思いますか?

後段は賛成です。しかし、切り替えは機能しなくなりそうな時に行えばよい話であって、希望的観測を根拠にオススメできないとは思いません。

私が志向するのは「小さな保険料で大きな保障」を得られるものです。従って、私から見れば、軽微ガンに対する不必要な保障に対して保険料を払うことのほうが遥かにオススメできないことです。


> コープ共済のほうは事故ケガ入院通院や事故後遺症害や事故重度障害も付いてるのでこの辺、新キュアにはありませんよね?

はい。ございません。


> 生命保険もソニーの家族収入保険にしようかと思って3000万の月々10万づつおりるに設定したのですが万が一、ローンが残る障害で固定資産税は普通にあり、でも主人の介護で妻は働けず子供もいるとなると公的な部分に+で保険があったほうがいいと思い、10万じゃなく20万にしようかと思うのですがそれだと掛け金1万弱かかるそうです。


死亡保障を2倍にして障害状態を保障するとの記述がありますが、死亡保障を得られる障害状態であれば、団信によってローンも消えるのではないのでしょうか。団信不加入なら聞き流して下さい。

また、コープ共済のあいぷらすについてですが、この類の医療保障やガン保障に私は賛成できません。短期入院や軽微ガンに大きな保険料を払う仕組みが備わっているものに私は賛成できません。

その上で、お尋ねの問題に対しては、私ならソニーの収入保障保険に生活保障特則を付加して、障害状態を幅広く保障する道を選ぶと思います。


> 主人が年上で40歳っていうのがだいぶネックです。お宝保険に入ってたのですが私が出産で病院にいる間に保険のおばさんに変えられてしまいました。主人は無知なので(泣)クーリングオフも出来なかった。

私の親も同じで、乗換させられてました。全く悲しい限りですよね。


> 個人年金はスミセイの楽しみ一番10年確定型というものでした。年利1,65なのですが実際は色々手数料引かれ1,35ほどだと思います。こちらを病め通帳に普通に老後資金として少しずつ貯めて行こうかと思いましたがそれならこっちにかけておいたほうがいいのかな?とか夫だけ私だけ、または支払い金額少なくして?とも色々考え迷っております。ぜひアドバイス下さい。ちなみに今辞めると結構な元本割れでございます。

まず、銀行で貯めるぐらいなら、預金金利より高利率かつ所得控除が受けられる現状維持のほうが良いです。しかし、家計の負担ということなので、それならば所得控除のメリットが少ない契約を中心に保障の減額を行うしかないと思います。もしくは、これは保険によるので可能か分かりませんが払済にしてしまって、今まで払い込んだ保険料で打ち切って保障を継続するのも良いと思います。
2018/07/04(Wed) 21:24 | URL  | 管理人⇒悩み中様 #-[ 編集]
管理人様お返事ありがとうございます。

管理人様オススメは医療もガンもチューリッヒプレミアムということになりますね。どちらも管理人様の記載もありますように一度特約を付けその後特約を外すというと少々難しい気がしてしまって、fpさんにその辺り聞いてみてもいいかな?と思っております。
新キュアとチューリッヒ悩みに悩んでおります。何度も管理人さんのブログをコメントから全部読んでるのですがチューリッヒって新キュアに比べわかりにくくもう少し時間かかりそうです。保険の窓口行ってみようかな。
ちなみにチューリッヒガンで医療が変わって来た場合に違う保険に乗り換えると年齢も今よりいってるし10年後には、50歳の主人、新規で新たな保険に入り直すとなると保険料も高くなってしまうのでは?

コープ共済のあいぷらすは生命保険のみと思っております。ソニーと比較しましたが生命保険はソニーの収入補償のにすることに決めました!
管理人さんに言われ気づいたのですが主人がローンも免除にならないような介護に備えて収入補償の金額をアップすると私言いましたが、そうですよね!そのような介護状態じゃそもそも保険事態が降りないですね。根本的な部分抜けてました。ただ生活費&学費と考えるとやはり20万はあったほうがいい気がしますが、結果、見直ししてるのに保険料はさほど変わらなくなってしまいます。仕方ないでしょうか。
個人年金のほうも夫婦で毎月2万となると痛いのですが通帳に入れる先が変わるだけなんですよね。けどインフレや緊急なときに引き出しできないあと26年もの間払っていかないといけない、という部分も気になっております。
ただし確かに通帳に入れるなら少しでも増える保険で!となりますね。ちなみに払済みにはまだできない&減額するとほぼ通帳に貯めてるのと同じくらい増えないです。
今年に入ってずっと保険決められないでいます。いっそのこと医療もガンもいらない!って思ってしまいます。
年金も含め毎月6万ほど保険に支払っております。もうどうしたらいいでしょ~(泣)
2018/07/05(Thu) 08:51 | URL  | 悩み中 #-[ 編集]
Re: タイトルなし
管理人です。

悩み中様、再コメントありがとうございます。大きい買い物なので、FPも活用して納得できるまで悩みぬいて下さればと思います。


> ちなみにチューリッヒガンで医療が変わって来た場合に違う保険に乗り換えると年齢も今よりいってるし10年後には、50歳の主人、新規で新たな保険に入り直すとなると保険料も高くなってしまうのでは?

はい。ご指摘のとおりです。そこは仕方ありません。個人的には、軽微ガンという保障が不必要なものに多くのお金をかけるというデメリットに比べれば、はるかに許容できるデメリットです。小さな掛金・大きな保障に反する掛捨て保険は要りません。


> ただ生活費&学費と考えるとやはり20万はあったほうがいい気がしますが、結果、見直ししてるのに保険料はさほど変わらなくなってしまいます。仕方ないでしょうか。

悩み中様がどのようなプランを描いて20万円を導いたのか分かりませんが、私の場合は最低限のセーフティーネットが敷ければよいと思っているので、遺族が未就学児二人、専業主婦の場合で10万円/月でした。奨学金利用や、親元へ戻る、再婚といったことも考えれば民間からは10万円/月で足ると判断しました。もしも、遺族厚生年金が貰えないというお話であれば20万円/月は私の中では腑に落ちる数字です。


> けどインフレや緊急なときに引き出しできないあと26年もの間払っていかないといけない、という部分も気になっております。

年金保険で利率1%中盤ならばそう悪くないですが、この悩みは貯蓄型保険加入者の宿命ですよね。私も貯蓄型の長期死亡保険に加給した際は悩みました。何十年も資産を固定化させてこの返戻率は割に合わないのではないか、と自問の末、結局3万円の損失をもって解約を決断しました。


> 減額するとほぼ通帳に貯めてるのと同じくらい増えないです。

ここが分かりかねます。実質年利1%なのに、それに遥かに劣る銀行預金と同程度とはどういうことでしょうか。26年間に及ぶ複利運用、所得控除を持ってしても、減額時の手痛い返戻率が影響するということでしょうか。


> 年金も含め毎月6万ほど保険に支払っております。もうどうしたらいいでしょ~(泣)

6万円は負担ですね。。。とりあえず年金保険は夫婦ともに所得控除限度額以上で契約されていて魅力に乏しい部分があるので、個人的には少なくとも限度額まで、負担が大きければもう一段階落としてしまってよいかと思うところです。
2018/07/06(Fri) 19:58 | URL  | 管理人⇒悩み中様 #-[ 編集]
管理人様お返事ありがとうございます。いつも助かっております。

FPさんがチューリッヒを全然すすめてくれないので(何故だろう?)他店舗で話しを聞いてきました。
医療、ガンともに良さそうで新キュアと組み合わせてもいいかな?と思いました。
すでにご存知かと思いますがガンのほうは新たに自由診療が付いてました。通算12か月です。どうですか?
医療のほうは365日型の七大延長入院と先進医療と一応p免付けて(p免は外すと思います)
新キュアのほうはやはり一時金毎年100万に魅力を感じております。ただし付けるなら医療のほうも入らないとつけれないのでどう組み合わせようか迷ってます。
今のところ貯金もないので…一時金は欲しいとこですね。

個人年金のほうは私のほうは年金に医療保険が付いてるものなのです。なので1万→5千円に減額したら8万ほどアップするくらいでした。全くないよりマシか…

旦那のほうに管理人さんオススメのコープ介護入る予定です。
チューリッヒ+新キュアかチューリッヒのみ新キュアのみ
ソニーの収入補償保険
コープ介護にしようと思っております。
例えば管理人さんが新キュアの一時金も魅力に思ってた場合チューリッヒと新キュアの組み合わせどのようにしますか?



2018/07/06(Fri) 23:48 | URL  | 悩み中 #-[ 編集]
個人年金のほうちなみに受けとるときは私約68万アップ 主人約58万アップでした。この金額のアップは辞めないでおくべきでしょうか?
減額すると私8万、主人45万ほどかと思います。
ちなみに管理人さんも、個人年金はかけてますでしょうか?差し支えなければ教えていただけると参考になります。
2018/07/06(Fri) 23:57 | URL  | 悩み中 #-[ 編集]
Re: タイトルなし
管理人です。

悩み中様、コメントありがとうございます。


> FPさんがチューリッヒを全然すすめてくれないので(何故だろう?)

ここは仕方ないです。乗合代理店は聖人が務めていない限り、最も儲かる保険を勧め、儲からない保険は勧めないでしょうから。手数料体系が分からないので推測するしかありませんが、平均的にはそのFPが聖人である可能性は低いと思います。いずれにせよ、データを提供してくれたり、保険料を計算してくれる親切な人というスタンスで向かい合わないと、後悔することになりかねません。保険含め金融商品で信頼できるのは自分だけです。


> すでにご存知かと思いますがガンのほうは新たに自由診療が付いてました。通算12か月です。どうですか?

悪くはありませんが、ないほうが良かったと思っています。詳しくは以下のコメントをご覧下されば幸いです。
http://hokenno3704.blog60.fc2.com/blog-entry-120.html#comment2642


> 例えば管理人さんが新キュアの一時金も魅力に思ってた場合チューリッヒと新キュアの組み合わせどのようにしますか?

私ならチューリッヒに三大疾病一時金を付加します。短期入院を免責できる医療保険の設計は最重要ですので、一時金が新キュアより多少高額になるものの、このような設計で組みます。

ただし、ガン一時金については、入院・通院問わず継続して支払われるものでないと嫌なので、新キュアやチューリッヒのように2回目以降の一時金支給要件に「入院」を掲げているところは避けたい気持ちもありますので、がんベストゴールドなど別の一時金型のガン保険との組み合わせも研究すると思います。


> 個人年金のほうちなみに受けとるときは私約68万アップ 主人約58万アップでした。この金額のアップは辞めないでおくべきでしょうか?減額すると私8万、主人45万ほどかと思います。

はい。辞めないで済むなら辞めないほうがよいと思います。利率は現状では悪くないので、インフレや金利上昇で魅力が乏しくなってきた段階で、減額処理を検討していくのがよいと思います。


> ちなみに管理人さんも、個人年金はかけてますでしょうか?差し支えなければ教えていただけると参考になります。

はい。加入しております。月額5千円、有配当型、受取時に確定年金か終身年金の選択型で、職場提供のもので、確か第一生命だったと思います。新人時代に先輩の勧めで何となく加入しましたが、結果オーライな設計だったので、今でも継続しています。
2018/07/07(Sat) 10:11 | URL  | 管理人⇒悩み中様 #-[ 編集]
管理人さんありがとうございます。
読者のコメント欄もバァーっとですが読ませていただきました。

FPさんのほうは早く決めてくれと催促が多いのでお断りしました。他のFPさんに変えること出来るようですが違う会社の見直し屋さんに行くか迷っております。
あまり質問の多いお客には売りたがらないようですね。でも代理店?FPさんからじゃないと付けられない特約もあったりしますよね…

考えましたのは
医療保険
チューリッヒ365日に7大疾病延長入院と、3大疾病診断給付金を付ける。
手術給付金に1型2型3型とあるんですがどれがオススメでしょうか?


ガン保険
チューリッヒ主契約のみ
ガンベストゴールドで一時金のみ

生命保険は
ソニーライフの家族収入保険
コープ介護
です。どうでしょうか?
他に所得収入補償も気になります。介護未満で働けなくなったら公的補償だけでやっていけるか…
それとこの決めた保険をどこに加入しに行くか迷っております。
FPを変えてか保険見直し本舗に行くか迷ってます。保険見直し本舗のクチコミがあまり良くなくて管理人様ならどうしますか?
個人年金保険はとりあえずこのまま減額せずに払って行こうかと思います。
こうやって保険や老後のシミュレーションをしますと、簡単に第2子を望めないですね。そこもまた考えてしまいます。

2018/07/09(Mon) 10:13 | URL  | 迷い中 #-[ 編集]
Re: タイトルなし
管理人です。

迷い中様、コメントありがとうございます。悩み中から前進(?)されたようで幸いです。


> FPさんのほうは早く決めてくれと催促が多いのでお断りしました。他のFPさんに変えること出来るようですが違う会社の見直し屋さんに行くか迷っております。
> あまり質問の多いお客には売りたがらないようですね。でも代理店?FPさんからじゃないと付けられない特約もあったりしますよね…

違う会社行ったほうが良いですよ。扱ってる保険違うでしょうから別の保険勧めてくれるかもしれませんし、社風が違ってそんなに急かさないかもしれません。


> 医療保険
> チューリッヒ365日に7大疾病延長入院と、3大疾病診断給付金を付ける。
> 手術給付金に1型2型3型とあるんですがどれがオススメでしょうか?

一番安い型が好みです。死活問題を救済するでもなく、コスパも悪い手術特約は不要だと思っておりますので、外さないのであれば、もちろん一番安い型が私の好みです。


> ガン保険
> チューリッヒ主契約のみ
> ガンベストゴールドで一時金のみ
>
> 生命保険は
> ソニーライフの家族収入保険
> コープ介護
> です。どうでしょうか?
> 他に所得収入補償も気になります。介護未満で働けなくなったら公的補償だけでやっていけるか…

ガン保障が厚すぎる感が否めませんが、今までのやり取りを通じて出されたお答えなので特段異論ございません。所得補償に関しましては再提案ですがソニーに生活保障特則を付けるのでも良いですね。ただ、いずれにせよ、あれもこれも保険を掛けると遥かに高確率で訪れる何も起こらない「平時」を圧迫するので、本当に必要な保障にだけお金を掛けることにご注意いただければ幸いです。


> それとこの決めた保険をどこに加入しに行くか迷っております。
> FPを変えてか保険見直し本舗に行くか迷ってます。保険見直し本舗のクチコミがあまり良くなくて管理人様ならどうしますか?

私なら、乗換時などが楽そうですし、何となく安心感ありますし、粗品(アフラックのアヒルを貰いました。アフラックに契約していないのに。むしろこんなものに我々の保険料が充当されていると考えると悲しくなりますね。)を貰えるので、保険の窓口や見直し本舗など大手乗合代理店ならどこでも良いです。クチコミは気にしないです。結局、ヒト次第なので社名は気にしないです。でも、契約を急かす人ならチェンジしてもらいますね。


> こうやって保険や老後のシミュレーションをしますと、簡単に第2子を望めないですね。そこもまた考えてしまいます。

同意します。シミュレーションすればするほど将来に悲観できるという、まさに日本の社会問題ですね。
2018/07/09(Mon) 20:58 | URL  | 管理人⇒迷い中様 #-[ 編集]
管理人様ありがとうございます。
おかげで入るべき保険が絞られてきました。
明日保険屋さんに行く予定なのでまた違った提案をされるかもしれませんがそれも楽しみに聞いてきたいと思います。
コープの介護保険の告知を読んで見ましたら気になることが…
主人に聞いてみないとですがもしかしたら700万のほうには入れないかなぁ~。
300万でも入る価値ありますでしょうか?
2018/07/10(Tue) 12:36 | URL  | 悩み中 #-[ 編集]
Re: タイトルなし
管理人です。


悩み中様、コメントありがとうございます。お役に立てたようで嬉しい限りです。


> 明日保険屋さんに行く予定なのでまた違った提案をされるかもしれませんがそれも楽しみに聞いてきたいと思います。

楽しんできて下さい。なかなか獲得し難いその意気込みがあれば、納得できる保険に巡り合えると思います。


> コープの介護保険の告知を読んで見ましたら気になることが…
> 主人に聞いてみないとですがもしかしたら700万のほうには入れないかなぁ~。
> 300万でも入る価値ありますでしょうか?

月額保険料1円当たり、1万円の保障が買えるのであれば、その保険は安価な保険料で大きな保障を得られるものだと考えますので、加入価値はあると存じます。
2018/07/10(Tue) 19:53 | URL  | 管理人⇒悩み中様 #-[ 編集]
管理人様、昨日他の保険屋さんに行って参りましたので聞いてください。
相談内容は主人の医療保険、ガン保険、生命保険の見直し。気になる保険は新キュアにチューリッヒ、ガン保険はホルモン治療じゃなくなっても対応できるように。
新たに提案頂いた保険もありますのでアドバイス下さい。
プラン①チューリッヒ医療&ガン
365日型2型が2300円
先進医療、
7大疾病入院延長
3大疾病診断特約50万が1940円
ガン→主契約が1200
ガン診断50万が1400円
合計7000円p免なしだと6000円ほど
※一時金が2年に1回

プラン②新キュア&チューリッヒガン
新キュア→120日型7大疾病無制限が2500円、先進医療
ガン一時金100万が2700円
チューリッヒガン→主契約のみ1200円
合計7000ほどp免有り
※新キュア7大か3大で迷い一時金もガンのみか3大付けるか迷ってます。
チューリッヒガンに関しては他店舗は電話で確認頂いただきあとから外すこと可能とのこと。今回の保険屋では確認することなくダメです。と言われました。こちらだけ終身払いじゃなく70歳払込にして1500円以上にしたらどうか?との提案でした。

プラン③あいおいプレミアA
4月から新しくなったそうです。
120日型手術2型8大疾病入院無制限で3590円、先進医療
3大一時金100万が3613円
抗がん剤10万が1066円
p免付けて合計8500円ほど
※全部揃ってるが高すぎる。勝手に手術2型にされたので数百円ですが1型にすればもっと安くなるかも。
からくりデメリットある保険ですか?
いらない特約やp免が手厚くなくてつけなくても良いものや管理人さんならどのようにしますか?
ガンベストは高くてあまり良くないと言われました。
ガン保険は老後ホルモン治療を外す予定(医療が変わってるかもしれないのと年だとホルモン治療に耐えれる体じゃないかな?と思って)一時金100万でしのげますか?外さないほうがいいですか?


2018/07/12(Thu) 10:25 | URL  | 悩み中 #-[ 編集]
Re: タイトルなし
管理人です。

悩み中様、コメントありがとうございます。相談お疲れ様でした。個人的には、どれかのプランに加入しなければならないとしたら、プラン②です。診断一時金必須とすると、やはり1年に1回受領できる②と③が魅力的です。一方、③は主契約が高すぎるので、②を選びます。


> ※新キュア7大か3大で迷い一時金もガンのみか3大付けるか迷ってます。

3大と7大で保険料差は小さいと承知しております。一方、確率は低いにせよ無制限保障を受けることとなった恩恵は計り知れないので、個人的には7大を選びます。

一時金については、私ならガンのみです。脳血管疾患や心疾患で数回貰えるとなかなか想定し難いので、ここに保険料を割きたくはありません。ただ5万円刻みで金額を変えられるようですので、三大にして適度な保険料で妥協するのも良いですね。


> チューリッヒガンに関しては他店舗は電話で確認頂いただきあとから外すこと可能とのこと。今回の保険屋では確認することなくダメです。と言われました。こちらだけ終身払いじゃなく70歳払込にして1500円以上にしたらどうか?との提案でした。

乗合代理店は信用しないほうがよいです。結局は下請け販売なので、契約後の各社の減額規定なんて詳しく知るはずありません。具体的な商品の気になる点は販売元の保険会社に聞かねば危険です。販売元も経験の浅いカスタマーに対応されると、困惑する部分がありますが。


> からくりデメリットある保険ですか?
> いらない特約やp免が手厚くなくてつけなくても良いものや管理人さんならどのようにしますか?

約款を細かく見ないと断言できませんが、各社横並びの内容ですし、特段酷いと思ったものもありません。あいおいの「日帰り入院でも5日分の入院給付金支給」は、意味が分かりませんでしたが。なぜこの程度の極小負担に対して、無駄に過大な保障を受けるために、余計な保険料を払わねばならないのか、とは思いましたが、私の価値観に合わないだけなので。


> ガンベストは高くてあまり良くないと言われました。

確かに上皮内ガンは対象外ですし、2年に1回給付なので1年に1回給付型と比べると高く感じますね。保険料も同程度ですし。しかし、通院でも受給できる可能性があるのは、現在ですら主流となっている通院治療を勘案すると、一概に高いといって切り捨てるのもどうなのでしょう。


> ガン保険は老後ホルモン治療を外す予定(医療が変わってるかもしれないのと年だとホルモン治療に耐えれる体じゃないかな?と思って)一時金100万でしのげますか?外さないほうがいいですか?

老後に判断すればよいと考えます。現時点で方向性を出す必要性は何でしょうか。今から外して保険料負担を軽くしたいという話なら分かりますが、老後外すべきか否かは不確実性が多すぎて判断致しかねます。
2018/07/12(Thu) 23:50 | URL  | 管理人⇒悩み中様 #-[ 編集]
管理人さま何度も相談のっていただきありがとうございます。
ゴールが見えてきました。
新キュア+チューリッヒガンにしようかと思っております。
再度私からもチューリッヒに問い合わせし後から外すこと可能と言われました。
少し心配なので終身じゃなく払い込みで1500以上にしてしまうか迷うとこですが…
新キュアのほうもp免なしにしたり極力お値段抑えようと思います。
+コープの介護保険でバッチリな感じですかね。今まで大手のおばさんが売りにくる定期付き保険が2万ほどで高かったので見直し始めましたが、確かに色々付いていて手厚く、保険請求したときも素早く思った以上の金額を貰えたのでそこはさすがだな。と思いました。
ただやはり更新型なので乗り換えは絶対ですね。
生命保険のほうも、あいおいもオススメされました。管理人さまはあいおいの収入補償のほうをお入りになっておられるんですね。
ソニーと思ってましたが話し聞いたらあいおいも迷い始めました。保険料も変わらないし甲乙つけがたいですね…
迷ってばかりでイヤになります。
もう主人も40歳なので保険見直しもこれが最後だと思って頑張ります。


2018/07/13(Fri) 11:43 | URL  | 迷い中 #-[ 編集]
Re: タイトルなし
管理人です。

迷い中様、コメントありがとうございます。必要性の高い保障は得ていると思いますので、あとひと踏ん張りですね。大手生保で2万円はお辛かったことと存じます。さすがに家計を圧迫しますね。


> 生命保険のほうも、あいおいもオススメされました。管理人さまはあいおいの収入補償のほうをお入りになっておられるんですね。
> ソニーと思ってましたが話し聞いたらあいおいも迷い始めました。保険料も変わらないし甲乙つけがたいですね…

私はあいおいですが、当時はあいおいのほうが優れていたので加入したまでです。現在は別記事のようにソニーのほうが好みです。http://hokenno3704.blog60.fc2.com/blog-entry-166.html

すぐにでも乗り換えたいのですが、現在心労激しい職場にいるため、メンタルを病むという万が一を考えると乗り換えたことによる自殺免責が怖いので、あいおいを維持しているに過ぎません。


> 迷ってばかりでイヤになります。
> もう主人も40歳なので保険見直しもこれが最後だと思って頑張ります。

お気持ち良く分かります。自分の中で確固たる価値観を得られると楽になるのですが、道のりは迷路ですね。頑張って下さいませ。
2018/07/13(Fri) 17:12 | URL  | 管理人⇒迷い中様 #-[ 編集]
管理人様
ありがとうございます。
夏休みに入り中々保険をゆっくり考えてる時間がなくなりましたが、だいぶ固まってきましたので契約できましたらまたご報告にきます。
管理人様もお仕事がハードな中、何度もアドバイス下さり本当にこのサイトに出会えて初めて納得できる保険が見つかり感謝しきれません。ありがとうございます。
どうかお身体ご自愛下さいませ。
また悩みましたらコメント致しますね!
2018/07/16(Mon) 09:51 | URL  | 迷い中 #-[ 編集]
Re: タイトルなし
管理人です。

迷い中様、コメントありがとうございます。また、ご心配下さりありがとうございます。迷い中様が納得できる保険選びの一助になったようで幸いでございます。頑張って、保険を決めていって下さいませ。応援しております。
2018/07/16(Mon) 21:57 | URL  | 管理人⇒迷い中様 #-[ 編集]
管理人様
また来てしまいました!
主人と話していて意見がわかれたのですがp免というのは費用対効果どうなんでしょう?終身医療でつけるものだと思ってましたが何万もする保険ではないですしつけなくていいものなのかと思ってきました。
価格もだいぶ変わってくるし。
その辺り管理人様はどうお考えでしょうか?
2018/07/18(Wed) 21:55 | URL  | 迷い中 #-[ 編集]
Re: タイトルなし
管理人です。

迷い中様、コメントありがとうございます。意見の相違、素晴らしいですね。納得いく保険に加入するのに欠かせません。

さて、P免ですが私は不要派です。ただし、断固反対ではありません。

P免は、詰まるところ「毎年一時金の額が減っていく三大疾病給付金」のことですので、軽度ガンにまで保障が得られてしまう「一時金支給型の三大疾病保険」に反対する私としては、同様にP免に賛成することはできません。

しかし、老後に向けて三大疾病リスクが高まるにつれて、得られる一時金額が減少していく仕組み自体は好きです。リスクが低いときに多くのお金が貰え、リスクの高いときには少額のお金しか貰えない。このようにまさしく保険と呼べる設計なので、契約初期段階においては費用対効果が良いので、付加することも悪くはないと考えます。ただし、契約後期には費用対効果が悪いので解除したい部分ではあります。

従って、P免は不要だが断固反対はしない、と私は考えます。
2018/07/19(Thu) 20:29 | URL  | 管理人⇒迷い中様 #-[ 編集]
管理人様アドバイスありがとうございます。
P免は後から外せるのですね!
最初付けておき老後(子育て終わり)に取る感じが理想なのかな?と思いました。
それと新キュアの組み合わせなのですがこの4選択だったらどれがいいでしょうか?
①三大2420先進129一時金100万ガンのみ2700=5249+チューリッヒガン1200合計6449
②三大2420先進129一時金ガン50万急性心筋梗塞脳卒中で50万で3075=5624+チューリッヒガン1200合計6824

③七大2820先進129一時金ガンのみ2700で5649+チューリッヒガン合計6849
④七大2820先進129一時金ガン50万心筋梗塞脳卒中で50万、3075=6024+チューリッヒガン1200合計7224です。
やはり最安を選べばいいんでしょうか?
ずっと見てたらわからなくなりました。何度も同じような質問ごめんなさい。
2018/07/20(Fri) 12:13 | URL  | 迷い中 #-[ 編集]
Re: タイトルなし
管理人です。

迷い中様、コメントありがとうございます。P免の中途解約可否につきましては、保険によって異なると承知しておりますので、保険会社にお問い合わせ下さればと存じます。

新キュアにつきましては、私なら「③七大2820先進129一時金ガンのみ2700で5649+チューリッヒガン合計6849」です。長期入院は危険なので幅広い保障が欲しいです。一時金は、どうせ1回や2回しか貰えないと思える心筋梗塞や脳卒中の保障は要らないので、長期療養が心配なガンだけあればよいです。もっとも、一時金を三大疾病に格上げしても保険料負担はそこまで増えないので、④の選択肢も魅力的ではありますが、そこは我慢して③を選びたいと存じます。
2018/07/20(Fri) 20:26 | URL  | 管理人⇒迷い中様 #-[ 編集]
管理人様アドバイスありがとうございます。
p免に関しましては確認してみます。
新キュアの選択ありがとうございます。
確かに一時金って1回や2回ですよね。そんな何度もなることはマレですし、そう思いますとお守り代わりとしても一時金100万ってのは多い気がしてきました。
一時金補償減らそうかな…
一歩進んで二歩下がるを繰り返してます。
2018/07/21(Sat) 00:21 | URL  | 迷い中 #-[ 編集]
Re: タイトルなし
管理人です。

迷い中様、コメントありがとうございます。保険も答えのない世界ですから、なかなか前進しないのは仕方ないです。私もどれだけ一進一退を繰り返したことでしょうか。個人的には一時金に消極的ですので減額には賛成ですが、どうしても最悪の事態を想定し過ぎて厚めに保険をかけたくなるんですよね。
2018/07/21(Sat) 11:03 | URL  | 管理人⇒迷い中様 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。