保険は健康なときに加入すべきであるのは、言うまでもありません。

 しかし、今回ご紹介する『学費ほしょう保険(外部リンク)』は、健康でないとき、特に余命宣告を受けたときや、がんが見つかって不安なときにこそ加入し甲斐のある珍しい保険です。


◆保障内容

 『学費ほしょう保険』を簡単に説明しますと、月々1,000円もしない保険料で、子どもの幼稚園から大学までの授業料等を最大1,145万円も保障してくれる保険です。
ouen.png



 もっとも、授業料等の保障は年間上限55万円の実費保障ですから、義務教育である公立小中学校、原則無償である公立高等学校では年間55万円も学校に授業料等を払わないと考えられるので、1,145万円も貰えないでしょう。

 しかしながら、多くの子どもは大学や短大、専門学校に通うことになるでしょうから、合計数百万円の保障は期待できます。保険料は月々1,000円ですから費用対効果も良好です。

 幼稚園から大学までを私立で通す富裕層の場合は、1,145万円のマックス保障を得られるでしょう。


◆無告知で加入可能!!

 この『学費ほしょう保険』は、健康状態の告知をせずに加入することができます。従って、余命半年の方でも、重篤ながんが見つかった方でも加入できるのです。

 ただし、加入前から発症している病気については1年間は免責期間です。そのため、加入前から発症している病気によって1年以内に死亡した場合は保障されません。

 1年間の免責期間があるとは言え、何とか1年間頑張れば、数百万円のお金を遺せる可能性が高いのですから、使い勝手は良いと考えます。


◆ここが素晴らしい!!

 この保険の素晴らしい点は、何と言っても死亡の確率が高まったときに加入できる点です。

 通常、親たる者は子どもが困らないように死亡保険に加入していますが、いざという時の上乗せ保障として『学費ほしょう保険』に加入できることは大変有難いものです。

 また、無告知で加入できる無選択型保険は、他にもアフラックやソニー生命にもありますが、免責期間が2年であったり、40歳などの中年になってからでないと加入できなかったりするので、これらの点においても『学費ほしょう保険』は優れています。


◆こんな人は加入しよう!!

 以上でお分かりのように、『学費ほしょう保険』への加入が有利な人とは、次のような人です。

 それは『子どものいる余命1年少しの宣告を受けた親』です。少なくとも大学や専門学校に行く可能性は高いので数百万円は貰えるでしょう。

 余命1年でなくとも、余命半年の宣告を受けた場合であっても、1年以上生きる可能性はあるので加入したいですね。

 また、場合によっては『学費ほしょう保険』のみならず、他の無選択型死亡保険も加入できるようであれば積極的に選んでいきたいものです。子どもの有無を問わず加入できるものもありますので。

 このような現実的な加入の一方で、精神的な負担を軽減するための加入も考えられます。

 例えば『余命宣告は受けていないものの、がんが発見されてしまい、転移や再発に怯える子育て中の親』です。

 再発・転移が起きてからの加入では間に合わない場合も考えられますし、精神面の負担軽減にも繋がりますので、万が一に備えて『学費ほしょう保険』に加入しておくのも良さそうです。


◆まとめ

 以上のように、『学費ほしょう保険』は、死期が近いなど使いどころが限定的ではあるものの、利用価値の高い保険となっています。

 いざという時の有力な選択肢として、頭に置いておいて損はないでしょう。

 最後になりましたが、この保険をご紹介下さったyui様に御礼申し上げます。ありがとうございました。

 浅はかな私は、正直言って『無告知型の保険は、誰でも加入できるので費用対効果が悪く、健康な人には加入余地も検討余地もない』と思っておりました。

 しかし、この認識は完全に間違いだったようです。大変勉強になりました。ありがとうございます。


※2016/06/19 「学業おうえん保険」から「学費ほしょう保険」への名称変更に対応。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
管理人さま
学業おうえん保険をご紹介くださり、ありがとうございました。
少し気になった部分を書かせてください。

>ただし、加入してから1年間は免責期間

加入前に発症していた病については一年間免責ですが、それ以外での死亡(重度後遺障害)については一年以内でも保障されます。管理人さまは当然理解されていると思いますが、勘違いされる方がいるかもしれないので念のため・・・。

友人の夫がガンを宣告され手術を受けました。
幸い、手術は成功し定期検査で経過観察中ですが、ちょっと身体の他の部分が痛くなったり調子が悪くなると、再発・転移したのでは?と不安がつきまとっているようです。
私は不安は身体によくないから、「自分は大丈夫!!」とイメージするように励ましておりますが、
ガンを経験した方はそんな簡単にプラス思考にはなれないようです。。(性格にもよりますが・・)
妻はというと、中学生と高校生の二人の子供を抱えながら夫に寄り添ってきたわけですが、内心は最悪の事も頭をよぎり、死亡保険には最低限しか入っていなかった・・足りないかも・・でももう加入できないと、学費・生活費面の不安を打ち明けてくれました。(収保やガン保険は未加入でした)

この学業おうえん保険に加入出来る方は、地域が限定されています。私も友人も大阪在住なので加入できませんが、加入できる地域にお住まいの方で友人のように悩んでおられる方には少しはお役に立てるかも・・と思いました。
公立は授業料は無償ですが、修学旅行費積立や部活動費などなど、意外とお金はかかります。今や高校ともなると修学旅行も海外が多いですしね・・。少しでも保険が出れば助かると思います。
(注)各コープ、引き受け会社によって、給食費や旅行積み立て費等が保障されるものと保障されないものがあります。詳細は保険会社に確認してください。。
(学校に支払ったものだけの保障ですので、塾代等はでません。但し予備校については、学校教育法上の専修学校、各種学校として設定されている場合、学校と認められる可能性があるようですので、問い合わせてみてください。)

ちなみに、コープネットでも取り扱っておりますが、
年額36万の保障となっており、パルシステムとは内容が少し異なるようです。どちらにも加入できる地域の方は、パルシステムの方が内容は良いかと思います。
 
コープネット 給食費・旅行積み立て費・部活費も◎ 引き受け会社 東京海上
http://www.hoken.coopnet.or.jp/products/dantai/gakugyo/

東都生協 
『教育費用サポート保険』 給食費や旅行積み立て費部活費は×  引き受け会社 共栄火災
年間100万の充実プランあり
私立に通うご家庭には良さそう。
http://www.tohto-coop.or.jp/tohto-life-service/

神戸の方
『教育費用サポート保険』 給食費や旅行積み立て費部活費は× 引き受け会社 共栄火災
充実コース 年間100万コースあり
http://ck.coop-kobe.net/assis/ins/guidance/merit/education.html

京都の方
『教育費用サポート保険』 給食費や旅行積み立て費部活費は× 引き受け会社 共栄火災

http://www.kcoop-bunji.com/hoken/pdf/15013_chirashi02.pdf#search='%E6%95%99%E8%82%B2%E8%B2%BB%E7%94%A8%E3%82%B5%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%88%E4%BF%9D%E9%99%BA+%E4%BA%AC%E9%83%BD%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%97'


*重複して加入しても、一つしか出ないようですので、加入時は気をつけてください。

つくづく、パルシステムが大阪にもあればと思いました・・。
どこかの誰かのお役に立てれば幸いです。

2015/06/30(Tue) 10:32 | URL  | yui #MF8IyTP2[ 編集]
Re: 管理人さま
管理人です。

yui様、コメントありがとうございます。「補足」どころではない情報を追加して下さり、ありがとうございます。

ご指摘の『ただし、加入してから1年間は免責期間』の書きぶりは、yui様のごもっともなご意見を反映させて修正致しまた。ありがとうございました!!
2015/07/05(Sun) 22:57 | URL  | 管理人⇒yui様 #-[ 編集]
こんにちは! 数年前から愛読させて頂いております(*^^*)
以前にも数回コメントさせて頂きましたが、既婚30代女性で、最近子供が産まれ、再度色々な保険を検討している者です。
こちらのブログを参考に、早速JCBのEITカードを申し込み、個人賠償保険を附帯させることにしました(*^_^*) いつも為になる保険情報をUPして頂き、本当にありがとうございます。
さて、本日は管理人さまにご相談がございます。
生まれた子供の為に教育資金の運用を考えているのですが、管理人さまは、以前にフェアウィンドを解約された以降は、特別に学資保険やその他の商品で教育資金の運用は行われていらっしゃらないでしょうか?
学資保険についても、ソニーやフコク、アフラック辺りを見ましたが、どうしても保険会社を好きになれません。笑
しかし、教育資金を貯蓄、運用したいという気持ちはあるので、国債(10年変動)も含めて色々考えております。
もしよければ、管理人さまの教育資金運用(学資保険を含む)のお考えをお聞かせ願えないでしょうか。宜しくお願い致します。
2015/07/13(Mon) 13:04 | URL  | ぽん太 #-[ 編集]
こんにちは。
主人にガンがみつかり保険に入る重要性を痛感しております。
我が家はセコム損保のメディコムとアフラックの新ガン保険(若いうちに入っていたので家族特約つけて1560円/月)県民共済で治療費と自由診療をまかなえてどれだけ救われたかわかりません。

これからは保険に入れないと思っていたところ今回『学業おうえん保険』を紹介していただき早速資料を取り寄せ申込みをいたしました。

その後病気でも入れる保険を探していますが
アフラックの「終身保険どなたでも」
AIG富士生命ダイレクト 「持病があっても!終身保険」
を検討しています。メディコムでの自由診療費のおかげで余命2年はクリアーして2年後からの保険受け取りも可能だと思っています。
この保険についての意見と他に有効な保険があれば教えていただけますでしょうか。
よろしくお願い致します。
2015/07/15(Wed) 13:03 | URL  | tomo #TY.N/4k.[ 編集]
Re: タイトルなし
管理人です。

ぽん太様、お久しぶりです。コメントありがとうございます。また、ご出産おめでとうございます。

学資保険についてのお尋ねですが、私の場合、全期前納のフェアウィンド解約後は、運用利率の低さから保険には加入しませんでした。

しばらくは預貯金で持っていましたが、円高局面で米ドルに変換しました。米国のゼロクーポン債を18年ぐらいで購入するのが、最も魅力的と判断したためです。

しかし、債券購入のタイミングを逸したため、実は今もただの米ドルで保有しています。今は当時よりも円安なので、結果的に利益は出ておりますが、債券購入をしくじった逸失利益は、今でも後悔してます。

翻って、今から運用することを考えると、正直難しいです。まとまったお金がないなら、10年程度の短期払で低解約返戻金型定期保険に加入すると思います。

まとまったお金があるなら、NISAが魅力的ですが、取引経験なしで教育資金を投入するのはリスキー過ぎるのでありえませんね。しかし、国債・社債は低利過ぎますし。なんだかんだで金利上昇まで預貯金に甘んじていると思います。
2015/07/15(Wed) 22:26 | URL  | 管理人⇒ぽん太様 #-[ 編集]
Re: タイトルなし
管理人です。

tomo様、コメントありがとうございます。余命のお話があることからも、さぞかしお辛い状態にあることと存じます。ガンを克服されることをお祈り致しております。

さて、無告知型の終身生命保険についてのお尋ねですが、各商品を詳細に検討したことがないため、有利・不利をお伝えすることは出来ず、また商品自体も多く存じているわけではございません。

従って、最寄りの乗合代理店に伺うのが、最も良いかと思います。お力になれず、大変申し訳ございません。

2015/07/15(Wed) 22:39 | URL  | 管理人⇒tomo様 #-[ 編集]
楽天ミニ保険がんプラン
おひさしぶりです。楽天からミニ保険がんプランが出たの知ってますか?保険というには微々たるもので悪性の場合お見舞金が5万円出るというものです。条件は今までがんになったことがない人などありますが、ゴールドランク以上の人は1年間無料で入れます。20~69歳まで加入可能です。
とりあえず、微々たるものなのですけど申請もネットで1分くらいで簡単でした。上げるまでもないですが、とりあえずお知らせでした。
2015/08/02(Sun) 21:38 | URL  | sakuya #ZJmJft5I[ 編集]
余命宣告された人に1年頑張れって・・・

人事だな

舐めてんのか
2015/08/03(Mon) 00:54 | URL  | 1 #-[ 編集]
他人事ですが・・・
藁にもすがる思いでこのような保険を探し求めてる方もいるので。
2015/08/03(Mon) 21:15 | URL  | yui #MF8IyTP2[ 編集]
Re: 楽天ミニ保険がんプラン
管理人です。

sakuya様、コメントありがとうございます。返信が遅くなり、申し訳ございませんでした。

ご指摘の保険については、ネットニュースで拝見したことがあります。無料の保険ということで、加入適格者は是非とも加入したいですよね。私はゴールドランク未満なので、加入できませんが。。。
2015/08/13(Thu) 21:22 | URL  | 管理人⇒sakuya様 #-[ 編集]
持病があっても
夫に持病あり最近入院したのでなかなか入れる保険がありません。学業応援は自分で調べてすでに入っています。他にも入れる保険がありましたら、新発売など教えて下さい
よろしくお願いいたします。
2015/09/08(Tue) 13:07 | URL  | 持病があっても #-[ 編集]
Re: 持病があっても
管理人です。

持病があっても様、コメントありがとうございます。

引受緩和型の保険につきましては、正直あまり商品を存じません。最寄りの保険相談店をご活用下さればと存じます。お役に立てず申し訳ございません。
2015/09/13(Sun) 20:52 | URL  | 管理人⇒持病があっても様 #-[ 編集]
費用対効果は別として、告知がゆるやかな保険は生協にあります。

http://coopkyosai.coop/thinking/lineup/tasukeai/medical/guarantee.html
2015/09/15(Tue) 08:44 | URL  | yui #MF8IyTP2[ 編集]
緩和型はどうしても普通の医療保険より割高です。
さらに契約直後の一年間は支払いが50%になるものが多いです。
ひまわり生命なら「新・健康のお守りハート」が3つの告知だけで加入できます。
あんしん生命のメディカルキットラヴは告知する疾病が限定されているので他の緩和型が駄目でも契約できる可能性がありそうです。
2015/09/15(Tue) 10:00 | URL  | HK #Qi8cNrCA[ 編集]
持病があっても・・
エポスカード 会員限定の医療保険が、
持病があっても加入できるようです。
保険料は5年更新ですし、ガン保険のように、申し込みから90日間は待機期間で保障対象外、他にもよく読むと条件はあります。(持病は対象外 *過去5年以内に、がん・脳卒中・心疾患(急性心筋梗塞を含む)の治療を受けた人は加入できない)

https://www.eposcard.co.jp/insurance/medical_insurance.html

補償対象外の説明はよく読んでください。
下記の条件があっても、持病があり、育児期のみ加入したい方、保険がなくて持病以外での病気時保障などの不安がつきまとっている方は調べてみるのもいいかなと思い、ご紹介しておきます。
人によっては他社の緩和型保険の方が良い場合もあるでしょうが、選択肢の一つになりますように・・・☆

1入院最高180日まで保障。
特に通算日数はなく、最高180日使用後、180日空けるとまた180日まで使えるそうです。

疾病補償の保険金をお支払いできない主な場合
①保険期間の初日より前の病気初年度契約の保険期間の開始時より前に発病した病気は、治療歴の有無に関わらず保険金お支払いの対象となりません。

②待機期間中に被った病気初年度契約の保険期間の開始時からその日を含めて90日(待機期間)を経過した日の翌日午前0時より前に被った病気は、治療歴の有無に関わらず保険金お支払いの対象となりません。

③保険期間の開始時より前に治療歴のある病気と医学上密接な関係がある病気初年度契約では、入院の原因となった病気が、初年度契約の保険期間の初日からその日を含めて前24か月以内に治療を受けていた病気と医学上密接な関係があると医師の診断に基づき保険会社が認めた場合は、保険金お支払いの対象となりません。第1回継続契約の場合は、入院の原因となった病気が、初年度契約の保険期間の初日からその日を含めて前12か月以内に治療を受けていた病気と医学上密接な関係があると医師の診断に基づき保険会社が認めた場合は、保険金お支払いの対象となりません
2016/06/17(Fri) 11:05 | URL  | yui #MF8IyTP2[ 編集]
「学費ほしょう保険」に変更
パルシステム
「学業おうえん保険」は、2016年度募集より「学費ほしょう保険」に名称を変更されました。

2016年度募集より、割引率を40.5%→44%に拡大!
さらに授業料等の学資費用の限度額を50万円→55万円に増額されたそうです♪
改悪される保険が多い中、契約者にとっては嬉しい変更です☆

既に契約されている方は、契約し直した方が良いのかなぁ・・・一年の免責があるのでもちろん慎重に。一度調べてみてもよいかも・・
http://www.palsystem-kyosai.coop/examine/products/gakugyo_ouen/index.html


追記

ユーコープの団体保険 学業費用保険
損保ジャパン日本興亜

http://www.coop-lifeservice.co.jp/hoken/shibou/ucoop-gakugyo.php

コープさっぽろ  
『教育費用サポート保険』

http://www.coop-sapporo.or.jp/contents/view/id/176#a-01

2016/06/18(Sat) 08:57 | URL  | yui #MF8IyTP2[ 編集]
Re: 「学費ほしょう保険」に変更
管理人です。

yui様、情報ありがとうございます。

記事内内容を「学費ほしょう保険」に改めさせていただきました。
2016/06/19(Sun) 13:31 | URL  | 管理人⇒yui様 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック