上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



 前回前々回の保険会社や代理店の利益至上主義ついての記事を参照された方は、私達が保険を選択するに当たって、保険会社や代理店のアドバイスを鵜呑みにすることは非常に危険であることを理解して下さったかと思います。

 しかし、私達は保険について詳しく理解していないため、どうしても保険会社や代理店のアドバイスに沿って契約せざるを得ないのが現状です。

 このような私達にとって不利な点を緩和・克服する方法は少ないですが、その方法は次回から紹介したいと思います。

 もっとも、どの方法を利用しても結局、最終判断するのは自身であることを忘れないで下さい。

 保険では、受取保険金額の設定やどの特約を付加するか決める際などに、あなたの価値観が問われます。

 契約が欲しいが為に行われる代理店の過度に不安を煽るような言動に惑わされないよう、また、ネットに溢れる情報に振り回されないよう、あなたが今まで培ってきた経験や入手した情報などを総動員し判断することこそ、保険の契約で一番大事なことなのです。

 何か今回は当然のことを書いてしまった感がありますが、次回からの「最良の保険と出会うには」は、タメになると思います。


スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。